バイオミックスで実験

バイオミックスでいろいろ実験してみた!

猫のおしっこ臭を消したい…!

 

と思って、業務用の環境浄化剤「バイオミックス」をまとめ買い。
でも、大量に余ったので消臭実験しています。

 

バイオミックス

 

 

バイオミックスは、納豆に含まれるバチルス菌が主成分。

 

枯草菌(こそうきん)と呼ばれ、
動物や人体に病原性の影響がないことが特徴。

 

高輪プリンスホテル、東京プリンスホテル、サイゼリヤ、多摩動物公園、松屋フーズ、崎陽軒、銀座千疋屋、東京ドーム…などなどけっこうメジャーな場所で使われている。

 

特養老人ホームなど、介護現場でも使われているのだそうだ。

 

バイオミックスはホームセンターで売ってる?

ホームセンターでは売っていない。

 

カインズホーム、ジョイフル本田、島忠ホームズ、ジョイフル本田を探してみたが、無かった。

 

今のところ通販だけのようだ。

 

理由は…販売者のコヒタセロイ・山下幸一さんによると、ホームセンターで売ると値段が高くなってしまうから、とのこと。

 

ホームセンターで売るには、いくつもの中間業者が入ることになってしまい、値段が跳ね上がるのだそう。

 

現在、200g 3,885円で売っているものが、ホームセンターで販売することになると1万円になるとか。

 

ゲゲッ。

 

送料無無料だし、通販で買ったほうが全然いい!

バイオミックスの使い方

バイオミックスの実体は、黒い砂。

 

えっ!?
これどうしろっていうの?

 

消臭剤なら、スプレーに入ってるとか、もっと使いやすい形になってるものだろう?

 

実際、使いにはいくつか準備が必要。

 

お湯で溶かして培養して、霧吹きに詰めて使うまでの手順を解説してみた。

 

>>>バイオミックスの使い方

バイオミックスは猫の尿臭に効くの?

部屋の中に猫の尿臭が充満していたので、私の思考力も落ちていたのかも知れない。

 

微生物の力で、ペットのオシッコ臭(アンモニア臭)を消臭します、というアヤシイ商品に手を出してしまったからだ。

 

当時は、楽天にも出店していなくて、ニフティの個人ホームページみたいなところで買った。

 

銀行振込でお金を振り込むときは、「これ、お金振り込んだら店が消滅して連絡つかなくなるかも知れないな…」と思っていた。

 

まあいいか、それはそれでネタになる。

 

なかば自虐的な気持ちでおこなった、猫のおしっこ消臭実験。

 

バチルス菌で、アンモニアを分解するらしいが、果たして…?

 

>>>猫のおしっこ臭にバイオミックスは効くのか?

バイオミックスの効果は?

公式サイトを見ると、ペット臭、タバコ臭、部屋の匂い、汗の匂い、便臭など消臭できると書いてある。

 

色んな物に効くって書いてあると、めちゃめちゃアヤシイ。

 

だって、バチルス菌って納豆に入ってる菌なんでしょ。
消臭できるたって、「匂いが5%マシになる」とか、その程度じゃないの?
あと、納豆臭くなったりしないの?

 

疑り深い私は、全然信じなかった。

 

でも、バチルス菌の消臭に関する論文が出ていて、ようやく、コレ本物かも…と考えるようになった。
バチルス菌は、抗菌性活性リポペプチドを分泌するため、消臭への利用が進められているというのだ。

 

>>>バイオミックスの効果まとめ

 

バイオミックスは便臭に効く?

バイオミックスの有効成分、枯草菌(バチルス菌)の消臭実験結果がある。

 

生ごみにスプレーした結果、24時間後には以下のとおりニオイ物質が激減した。

アンモニア(糞尿臭) → 1/32以下
メチルメルカプタン(玉ねぎが腐ったニオイ) → 変わらず
アセトアルデヒド(刺激的な青臭いニオイ) → 1/10以下
アミン類(魚の腐ったニオイ) → 1/40以下

 

別の実験では、糞尿臭の原因「インドール・スカトール」にバチルス菌を添加したところ…

インドール → 完全分解
スカトール → 1/3以下に分解

 

おそらく、これで勢いがついたんだろう。

 

120箇所の汲取式トイレにバチルス菌を撒くという実験に踏み切った!

 

結果は、80%の人がで効果ありとの答え。
なお、2回散布でより良い効果が出たため、継続して散布する必要がありそう。

 

結論:平たく言うと、枯草菌はうんこ・しっこに無敵の効果を発揮する、ということか。

 

バイオミックスはカビに効く?

バイオミックスの主成分、枯草菌が、カビの予防に効果があるという論文が出ていた。

 

抗かび効果が確認できたようだ。

 

ただし、枯草菌にもいろんな種類が居て、論文では「特にカビに強い枯草菌」を選抜したら効果があった、という内容。

 

バイオミックスは、飲食店のグリストラップ(排水口の油を溜めるところ)の悪臭の除去に効果のある菌を選別しているので、カビに対してはどの程度強力なのかは疑問。

 

風呂場(ユニットバス)に生えていたクロカビに対しては、バイオ液散布後3日で、カビがスッと取れるようになり、臭いも激減した。

 

ただ、あっさりしすぎていて、「水で拭けば取れたんじゃないの?」という気もしている。

 

バイオミックスは犬の匂いにも効く?

猫の場合は尿臭だけど、犬は独特の体臭。
果たして、同じように効くんだろうか。

 

口コミによると、だいたい7〜8割くらいの人が犬の消臭に効果を感じているっぽい。

 

当サイトでは、犬の消臭実験をしていないので、「犬にも効くっぽいけど、知らん」ということをお伝えしておこう。

 

バイオミックスが効かない

バイオミックスと言えども、効かないケースはある。けっして万能の消臭剤ではないのだ。

 

例えば、人間の足臭が染み付いた靴には効果が無いし、空気の流れがないところでは効果を発揮しにくい。

 

また、カビキラーなどの殺菌力の強い薬剤と一緒に使うと有効成分の枯草菌が死んでしまうし、お湯で培養したあとに熱湯を足すと、熱で死んでしまうらしい。

 

枯草菌は「芽胞形態」という仮死状態でパッケージに入ってる

芽胞形態は過酷な環境で耐えられる形態。

お湯を入れると生き返って増殖する。増殖直後は芽胞形態が解除される。

そこに湯を入れると、枯草菌は死ぬ。

 

>>>バイオミックスが効かないなんて!

バイオミックスはどんな臭いに使えるの?

私は、バイオミックス通常版(土っぽいやつ)でいろんな実験をした。

 

だが、「これはアカンだろう」と、試しさえしなかったものもある。

 

洗濯機

洗濯槽のカビ臭さをどうにかできる、という話だったが、あの土っぽいやつを洗濯機に入れる気にはならなかった。

 

壊れそうな気がする。

 

でも、口コミでは「洗濯機に水を入れ、大さじ2杯入れて洗濯したらニオイが消えた」というものがあった。

 

あれを入れて洗濯したのか? やっぱり、ところどころ、信用出来ない口コミが混ざってる気がする。

 

なお、「洗濯機まわりのカビ臭さを取るのに使った」という口コミは多数あり、こちらは信用できそう。

 

ただ、洗濯機関連で使ったという口コミは、1,500件中30件だった。かなりの少数派。

 

エアコン

エアコンに粉状のバイオミックスをふりかけたら、部屋中粉まみれになりそう。

 

エアコンも壊れそう。

 

口コミで「エアコンに使った」という人は、1,500件中15件。

 

というか、部屋にバイオミックスを置いておけば、勝手にエアコンがバチルス菌を吸い込んでカビ防止になるんじゃないの。

 

まぁー、エアコンに使う目的で買う人は、超少数派ってことで。

 

空気洗浄機

空気清浄機に対してバイオミックスを使うのではなく、空気清浄機で空気の流れを作り出してバイオミックスを置いたという使い方。

 

うーん、これはなかなかの頭脳的なプレー。

 

布団

猫のおしっこを布団にされた!というケース。1,500件中30件。

 

「全く効かない」が1件、「劇的に変わらなかった」が1件、「効いたけど茶色いのが気になる」が2件、あとは★5つと優秀。

 

私も実際にやったが、通常版だと確実にシミになる。

 

使うとしたら、シミになるのを覚悟で布団に使って、布団カバーでシミをごまかす使い方が良さそう。

 

フローリング

フローリングに猫のおしっこをされた人の口コミによると…

 

「ダメだった」が2件、「臭いが薄らいだ気がするけどイマイチ」が1件、「とても効いた」が2件ほど。

 

うちのフローリングは、ビニール式というか染みこむことがないタイプだったので、木目調のヤツの場合はバイオミックスの効きもイマイチかも。

バイオミックスの口コミ

津波被害をギリギリまぬがれた着物タンスのカビ臭さに使用。
素晴らしく効いた。人体にも影響がなく素晴らしい。

→木の家具に使うときは、シミにならないよう気を使う必要がある。
液体版を使ってもシミができそうだし、どうやったんだろう?

 

バイオミックス自体の臭いに参ってしまった

 

→バイオミックス通常版には、シジミの泥くささ、みたいなニオイがついている。
人間の鼻に近いところで使うなら、液体版が無難そう。

 

次男の部屋の、体臭が消えた!?

 

→うーん、なんかステマっぽい。
ステマというと言い過ぎかも知れないけど、レビュー書いたらプレゼントみたいなのがあったのか?ちらほら、雑な感想みたいなのが混ざってる気がする。

 

粉が細かく、色がグロテスクで素手で触りたくないけど、とても効果があった。

 

→得体のしれない土、みたいな外観。あの見た目が、バイオミックスがメジャーになれない最大の理由だと思う。

 

 

などなど、実際に試した私としては「うちの猫のオシッコ臭には絶対に効いた!」と断言できるが、「効かなかった」という人のコメントが全部嘘とも思えない。

 

あとは、何らかの原因でバイオミックスの主成分、枯草菌(こそうきん)が死んじゃってる可能性もある。

 

枯草菌は、高熱とか水分がほとんどない環境でも死なないという耐久性の高い菌らしいのだが、電子レンジのマイクロ波であっさり死ぬ。

 

参考)簡易滅菌法 としてのマ イクロ波照射応用の試み 岡山大学

 

でもまー、バイオミックスを間違えて電子レンジに入れてしまったっていうのも考えにくいしなー。謎である。

 

とにかく、「全然効かんかった!ばーかばーか!」という人も1割くらい居るということは覚えておきたい。

 

バイオミックス製品一覧

バイオミックスは、コヒタセロイという会社が販売しています。

 

バイオミックス どのくらい買えば?

 

バイオミックス200g


バイオミックス(200g)
 3,885円(税込み)
 レギュラーサイズ、といった感じ。結構な量があるので一般の家庭で使う場合は共同購入したりすると良いかも知れません。これを買うと、頻繁に使ったとしても、半年ぐらいは使えそう。

 

 部屋のにおい消しや、カビ対策のために粉のまま使う場合は、このくらいの量があると安心です。部屋の広さにもよりますが、私の場合(ワンルームマンションです)だと少なくとも1年ぐらいは使えそうです。

 

バイオミックス300g


バイオミックス(300g)
 5,460円(税込み)
300g入り。リピーター向け。最初からこんなにはいらないです。

 

バイオミックス1kg


バイオミックス(1kg) 14,700円(税込み)

 

私は2回目に1kg入りを買いました。これは使える、まとめ買いしないと!と思ったからです。

 

1kg買った

 

普通の人は、いきなりそんな大量に必要ないでしょう。1kgの大きな袋が来るのかと思ったら、200g入りの袋が5個送られてきました。小分けされてた方が便利といえば便利。

 

商品説明には「グリストラップ…」とありますが、猫のオシッコ対策用のバイオミックスと中身は同じ。

 

バイオ原液

バイオ原液

 

バイオ原液(15cc) 3,675円(税込み)

 

無色透明、バイオミックスの液体タイプ。15ccって少なすぎるんじゃないの?

 

いえ、中身は菌なので水で薄めてしばらくおいておけば勝手に増殖します。量的には粉タイプ200gとだいたい同じ。霧吹きに入れて使っても目詰まりしない、吹きつけ先があまり汚れないというメリットがあります。ただし、要冷蔵で保存期間は3ヶ月程度。

 

バイオセット

バイオセット(バイオ原液15cc + バイオミックス200g) 6,825円
バイオミックス液体タイプ15ccと粉タイプ200gのセット。バラで買うよりも少し安くなる。

 

付属の不織布(ふしょくふ)にバイオミックスを入れて、靴箱や風呂場などに置くと見栄えを気にせず消臭できるというもの。100円ショップで似たような袋を買ってきてもOK。

 

バイオミックスのお試し用

50g入りのお試し用があるので、最初はコレ買いましょう。

 


消臭剤 犬 猫 ペット カビの消臭 お試しバイオミックス50g 【代引不可】

 

私は1kg買いましたが、買いすぎでした。

 

ふつう、これだけの量を買うのは飲食店の厨房の排水溝のにおいとりをしたいとか、そういう目的のプロだけです。一般家庭の猫のおしっこ臭を取るためだけに1kgも買った私は、客観的に見るとちょっとアホな人です。

 

ちなみに1kgという量は、養鶏場をまるごと消臭できるレベルらしいです。猫友達がたくさんいる人は、共同購入して分けあったりするといいんじゃないでしょうか。

 

※リンクをクリックすると楽天市場にジャンプします。価格は変更になる場合があります。このページの価格とリンク先の価格に差異がある場合は、リンク先の価格を正として下さい。

 

バイオミックスは、(株)コヒタセロイという会社が製造・販売しています。取扱商品はすべて送料無料のようです。

 

page top