バイオミックス 液体

バイオミックス液体タイプレポート

バイオミックスに液体タイプが出た。

 

バイオミックス液体タイプレポート
▲バイオミックス 液体タイプ

 

 小さい。とても小さい。内容量は15ccで目薬ほどの少量だ。

 

 けど、これは原液。そばつゆの原液タイプと同様に、水で薄めて使うのだ。そばつゆと違うところは、水で薄めてもしばらく放っておけば中で菌がどんどん増殖して「濃い」状態になるところ。そう、中に入っているのは菌なのだ。

 

■液体タイプのメリット

 

 粉タイプと比べて、大きなメリットが二つある。それは、霧吹きに入れても目詰まりしないことと、吹きつけ先が茶色く汚れないことだ。まあ、茶色く汚れないとは言っても、シミ程度は出来てしまうので服なんかに気軽にシュッシュするのは避けておいたほうがいいと思う。

 

■液体タイプのデメリット

 

 実は、デメリットもある。それは、原液の保存期間が要冷蔵・3ヶ月程度と粉タイプと比べて短いこと。ワンシーズン用という感じだ。とは言え、においが気になる夏の間だけ使うと考えれば、充分かも知れない。

 

■におい

 

 粉タイプを水に溶かすと「海の砂浜のようなにおい」がしていた。この液体タイプはというと、ほぼ無臭。商品紹介ページを見ると「ある程度においがする」と書いてあるので、においに敏感な人には何かしらにおうのかも知れない。

 

■まとめ

 

 保存期間が短いが、かなり使い勝手はいいと言えるだろう。バイオセット(バイオ原液15cc + バイオミックス200g)という、粉と液体のセットもある。

バイオミックス製品情報

バイオミックスは楽天で販売されています。

こちらに、製品情報をまとめてみましたので、よろしければご参考になさって下さい。

バイオミックスの製品情報

page top