2006年07月02日

楽天などのダイレクトメールをとめる

 私のメールアドレスには、毎日、山ほどダイレクトメールが届く。もはや見ていない。大事なメールがダイレクトメールに埋まることもしばしばある。

 そこで、今回はダイレクトメールの配信解除方法をなるべく簡単に解除する方法を調べて、まとめてみたい。対象は、私がふだんそこそこ利用している、「楽天」「ビッダーズ」「ライブドアデパート」である。

■■ ダイレクトメール解除方法まとめ

楽天
 停止方式:
  購読メルマガ管理画面があり、個別あるいは、一括で停止が可能。 ★★★★★

 メルマガ管理画面への行き方:
  my Rakutenメニュー一覧へ→楽天のメルマガ 登録情報の確認・変更・配信停止をクリック
  メールアドレスを入力する画面にメルマガが届くメールアドレスを入力すると、配信停止URLが記載されたメールが届く

ビッダーズ
 停止方式:
  購読メルマガ一覧画面があり、「このお店のメールを解除する」をクリックすると、個別に停止可能。★★★☆☆

 メルマガ管理画面への行き方:
  マイページ→各種登録除法 メルマガ登録・解除→お店からのお知らせメール受信解除をクリック

ライブドアデパート
 停止方式:
  メルマガ管理画面はなし。各メルマガの最後尾に配信中止用のリンクがあることが多い。 ★☆☆☆☆

■■ 得たいの知れないダイレクトメールの停止について

 まったく覚えのないダイレクトメールの、「配信停止はこちら」リンクなどはクリックしない方が無難。というか、メール内のどのリンクもクリックしない方がいい。

 相手に、「このメールアドレスは普段使っています」ということを教えるようなもので、さらにダイレクトメールが増える可能性が高い。ひどいときにはワンクリック詐欺のサイトにとばされるか、メールアドレスが登録されてしまうことがある。

 この手の不審なダイレクトメールの完璧な対処は難しいが、少しマシにすることはできる。

■メールのフィルタ機能で削除
 Windows標準のメールソフト、OutLookならば、メニューから「メッセージ」→「送信者を禁止する」で、今後、指定した送信元からのメールを自動的にゴミ箱に送ることができる。また、過去に届いたメールも一気に削除することができる。

 悪質なダイレクトメールは送信元が固定されていることが少なく、あまり効果は望めない。

■ウイルスバスターの迷惑メール監視設定
 最近は、いろんなウイルス対策ソフトに迷惑メール監視機能がついているようだ。私がたまたま使っているウイルスバスターには、迷惑メールっぽいもののタイトルに[MEIWAKU]という文字列を自動挿入する機能がある。

 ただ、英語のメールは高確率で迷惑メールとして扱われてしまうようなので注意。大事な送信元は「例外」として登録することができるので、個別対応しよう。

 私は、メールソフトの受信トレイに「迷惑メールかも知れないフォルダ」を作り、メールフィルタ機能を使って、[MEIWAKU]つきのメールを送り込むようにしている。


関連:



傷治療の覚書 次 | 前 ボウリング覚書
Posted by kabuki at 2006年07月02日 19:05
  はてなブックマーク - 楽天などのダイレクトメールをとめる    この記事にTwitterでつぶやく