2010年05月27日

Excelで連番入力

 Excelで連続した番号を入力しようとして、ちょっと戸惑ってしまったので覚書。

基本技

  1. セルに、1、2と入力
  2. 二つのセルをドラッグで選択
  3. 選択枠の右下のドットを下方向にドラッグ

 選択した内容をExcelが自動的に判断して、「こう続くんじゃねえの?」という連番を自動的にコピーしてくれる。

 これはまあ、日常的にExcelを使ってる人なら、特に違和感なく使っているだろう。

ちょいと応用技

 ところが私は、以下のようなケースでちょっと悩んでしまった。

 「abc1 1」「abc2 1」「abc3 1」「abc4 1」…というふうに数字が増えてって欲しかったのだが、さっきと同様の手順を踏むとこうなってしまう。


▲!!

 何やら複雑なルールが適用されてしまったようだ。もしかしたらもっと楽な方法があったのかも知れないが、私はセルに式を埋め込んで実現することにした。

 セルに「="abc"&TEXT(ROW(),"0")&" 1"」と入力して、基本技の手法でコピーしたのだ。

 ROW()は、そのセルの行数が入る。

 TEXT(ROW()、"0")は、このケースではあまり意味がないのだが、TEXT(ROW(),"000")などとすると、ゼロで字詰めすることができる。

 式の中の「&」は文字列の連結だ。

 まあ、そんな感じ。私はExcelの30%も使いこなしていない気がするけども、やりたい事がパッと出来る程度には色々知っておきたいなあ。


関連:



Google Chromeで使える、URL貼り付け補助ツール 次 | 前 引越し後の手続き
Posted by kabuki at 2010年05月27日 17:53
  はてなブックマーク - Excelで連番入力    この記事にTwitterでつぶやく