2010年05月29日

Google Chromeで使える、URL貼り付け補助ツール

 Google Chromeで使える、URL貼り付け補助ツール、Create Linkをインストールしてみた。

 インストールすると、Chromeの右上に、アイコンが追加される。

 アイコンをクリックして「Plain text」か、「HTML」を選択すると、クリップボードに現在見ているページのURLやタイトルがコピーされ、Ctrl+Vや「貼り付け」でブログなどに貼り付けることが出来るのだ。

 ちなみに、デフォルトだと張り付けられる文字列はこんな感じ。

「Plain text」を選んだ場合

Create Link - Google Chrome 拡張機能ギャラリー https://chrome.google.com/extensions/detail/gcmghdmnkfdbncmnmlkkglmnnhagajbm?hl=ja

「HTML」を選んだ場合

<a href="https://chrome.google.com/extensions/detail/gcmghdmnkfdbncmnmlkkglmnnhagajbm?hl=ja">Create Link - Google Chrome 拡張機能ギャラリー</a>

 なお、「configure...」を選択すると、コピーする文字列をカスタマイズすることができる。

 やり方はこんな感じ。

  1. (一見クリックできなさそうな)「+」をクリック
  2. 「Name」「Format」に空行が追加されるので、Nameにはメニューに表示する文字列は、Formatには、下の「Variables」を参考にクリップボードにコピーする文字列を入力


▲新しく設定した「ORESAMA」が追加された

 なお、追加設定を削除するには、Configure...で、削除したい設定を選択状態にして「-」をクリックすればOK。

 私は主にブログなどに使うときに重宝しているのだが、TwitterなどにURLを貼り付けるときにも役立つようだ。

 いったん目的のページを開かないといけないのがちょっと面倒。バージョンアップでリンク先のURLなどをクリップボードにコピーしてくれるようになるともっと便利なのだが、ありがたく使っておくことにしよう。

 


関連:



iPadの電子書籍をPDFから作ってみる(失敗編) 次 | 前 Excelで連番入力
Posted by kabuki at 2010年05月29日 21:17
  はてなブックマーク - Google Chromeで使える、URL貼り付け補助ツール    この記事にTwitterでつぶやく