2013年03月23日

あれっ、なんか検索画面が変? ホームページが勝手にsearchnu.comに変更された!

 愛用のブラウザ、グーグルクローム(Google chrome)で、検索しようとしたら、
 変な画面が出てくることに気がついた。

 URLは、 searchnu.com え?
 なんかヤバくないか?

症状

 ブラウザで検索すると、何故か searchnu.com というサイトで検索していることになってしまう。
 また、ブラウザ立ち上げ直後に表示される『ホームページ』が、searchnu.com になってしまうのだ。

 chromeだけでなく、IE(インターネット・エクスプローラ)にも、同様の設定がなされていた。

原因

 海外のフリーウェアをインストールした際に、勝手にインストールされた「ツールバー」のしわざだった。
 私の場合は、 free Video Converter という動画形式の変換ツールを入れたのが原因だ。

 非常にウザいのだが、ウイルス対策ソフトでは検出されない。どうやら、「ギリギリセーフ」のラインらしい。

 海外フリーウェアにはもちろん、優秀なものもたくさんあるが、怪しいものもたくさんあるのだ。気をつけよう。私も気をつける。

対処方法

 コントロールパネル→プログラムの追加と削除を開き、「Windows searchnu Toolbar」というプログラムをアンインストール。

 こいつが犯人だ。なお、場合によっては、「Windows searchqu Toolbar」という名前になっている場合もあるようだ。

 悪質なことに、このプログラムがインストールされている間は、ホームページ(起動直後に表示されるページ)と検索エンジンが
 強制的にsearchnu.comに設定され、変更できなくなる。

 なんの嫌がらせだ。

 アンインストール後は、ホームページも検索エンジンも設定できるようになるので、手動で戻そう。

 また、クロームで、「設定を同期」している場合は、どこかのパソコンでコレにひっかかると、おかしなことになる。

 全く別のパソコンのクロームにログインすると、設定が同期され、
 検索エンジンがsearchnu.comになり、ホームページもsearchnu.comになり、さらに検索エンジンをGoogleに戻そうとしても戻せないのだ。ひー!

まとめ

 急ぎの作業のときに、気づいたので、かなりアセッてしまった。
 私は、searchnu.comというドメインを悪い意味で忘れないと思う。

 コノヤロー、滅びろ。と悪態をつきながら、今回の日記を終わる。


関連:



夏対策! 蚊に刺されても、すぐにかゆみを消す方法 次 | 前 デフォルト環境で戦い抜け Windows「ファイルを指定して実行」と「キーボードショートカット」
Posted by kabuki at 2013年03月23日 10:15
  はてなブックマーク - あれっ、なんか検索画面が変? ホームページが勝手にsearchnu.comに変更された!    この記事にTwitterでつぶやく