嫌われる勇気

これ面白い。

主演はこの人。

KARINA

取り繕った言い回しが出来ないKY女刑事が、ズバズバと思ったことをそのまま口に出して、容疑者たちを恐怖のどん底に叩き落すというドラマ。(でも、コメディじゃない)

アドラー心理学とか、自己啓発系本がニガテっていう人にも、主人公のKYっぷりが面白いかも。

名前が安藤蘭子(香里奈が演じてる)って、
もうこれ、ダジャレじゃないか。

ご飯食べながら見てたら、口の中のもの吹き出しそうになった。

男性ほど、「そうだそうだ!もっと言え!」ってなるんじゃないのかな。わかんないけど。とりあえず録画確定。

見逃し配信はこちら。

>>>FOD(フジテレビオンデマンド)

ついでに、色々調べてみる。

原作

物語の原作があるわけじゃなく、アドラー心理学の自己啓発本「嫌わる勇気」が原作、というか原案。たくさん出回っているので、ブックオフとかの中古で普通に見つかるかも。

脚本

脚本は徳永友一。ホームレス中学生とか、信長協奏曲とか、マジすか学園3とかの脚本をやった人らしい。

出演者

NEWSの加藤シゲアキさんが、蘭子に「もっと、周りに配慮して下さい!!」っていう役の若い刑事。でも、なんとなく、「アドラー心理学ってスゴイ…」ってなっていきそうな役どころ。

蘭子の師匠役の椎名桔平さんは、最終的に裏切ってラスボスみたいな感じになりそうな雰囲気。

んで、最終的にはKY暴言で対決して、どっちがより正直に相手の心をえぐるか!で競いあうとか。ダメかなぁ。

視聴率

嫌われる勇気の視聴率って、どうなのかな…個人的には、第一話はすっごく面白かったんだけど。香里奈のあの顔から、KY暴言が出てくるのがたまらん、という人も一定数居そう。

1話見逃したぁ…というあなたは、こちらをどうぞ。

>>>FOD(フジテレビオンデマンド)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする