仮面ボクサー 読み放題

島本和彦の熱血ギャグ漫画、仮面ボクサー。

Amazon Unlimitedで読み放題になっていたので読んでみた。

うっすらとストーリーは覚えてるけど、最後どうなったんだったかなぁ。

読み進めるうちに思い出してきた…

あぁぁ、バカバカしくて面白いなぁ。すっごい力入ってるなぁ。

そして、最終章は全くの初見だった。なんでも、第三話で雑誌自体が休刊になったのを、作品に入れ込んだ編集者の力でコミック化にこじつけたのだとか。

主人公の精神が弱くて、すぐに挫けそうになったり、実際にくじけるのも面白い。めちゃめちゃ笑った。

でも…最後の戦いのシーンではやられた。

庵野秀明監督が、

「オレに映像化させてくれ!最後の場面を読むと、ツーッと涙が流れるんだよ!ツーッと!!」

とまで言ったというシーン。

わかる!わかるなぁ・・・!

何かに心が負けそうになっているひとは、これを読むと力が湧いてくる…かも?

仮面ボクサー (島本和彦漫画全集) Kindle版

※Kindle持ってないよォ!というあなたは、パソコン用のKindle for PCっていうのをインストールすると、パソコンで読めます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする