令和ドメイン

新年号「令和」に決定。

そして、令和ドメインを取得している人が集中して、お名前.comなどがめっちゃ重くなっている。

すでに、新年号.COMは取得されていた。素早い。

お名前.com

令和のゆえんは?

万葉集からとのこと。

初春の月にして、気淑く風ぎ、梅は鏡前の粉を披き、蘭は珮後の香を薫らす

から取ったそう。

企業名を令和に変更(というエイプリルネタ?)

令和に関するネガティブ発言

れいわかー、ゴロ悪いなぁ。でも、平成のときも「へいせいってなんだよ!」って言ってた気がするので、きっと慣れかな。

たぶん、「令和、ないわー」とか言う人が、全国に100万人くらい発生すると思う。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク