集中力を高める方法 DAIGOの習慣化のやり方(4時間18分)をタダでもらう

2,500円相当の集中力音声がタダだったので、聞いてみた。

自分を操る超集中力 (サンプルあり5分聴ける)

※Audible無料お試し期間のみ、Audible(朗読音声)が1つタダ

  • DAIGOは嫌いだけど、中身は納得。
  • DAIGOは嫌いだけど、朗読が他の人の声なので聞いた。

などなど、メンタリストDAIGO嫌いも聞きたくなる集中力本。

たしかに、しゃべりがスマートすぎて、ちょっと「やな感じ」という印象がある。

本は30万部売れてて、音声の口コミは590件ついてる人気作品。

安定のDaigoリサーチ

Daigoという人は、全面に出るよりも裏方で企画したり本を書いたりしている方がいいのかも知れないなぁ。

ナレーションの音声は、落ち着いた中年男性っぽい感じで、Daigoの「ちょっと挑戦的な」内容を、うまく落ち着かせてる気がした。

言っていることは「習慣化のやりかた」なのだが、割とスッと聴ける。色んなネタを幅広くリサーチして盛り込んでる感じ。

通勤中に、スマホから音声だけ聞いて少しづつ「聴き進める」のが良いのかも知れない。

Daigoが嫌いな人のまとめ

私自身は「なんか好きじゃないな…」という立ち位置だけど、口コミの中にあまりにも「Daigo嫌い」というのが多かったので、調べてみた。

なぜ、Daigoが嫌いなのか。

Daigoは、手品トリックの種明かしを自分を大きく見せるために使ってる

メンタリズムDaigoが嫌いです。みなさん正直どう思いますか? – Yahoo!知恵袋

ドヤ顔が嫌い、だそうです。人の心理状態を追い込むような話し方。

あぁ、それかも。追い込むような話し方。

年間6億円は稼いでいる悪賢いビジネス戦略

いや、けっこういいこと言ってるんじゃないの、コレ。

あとは、ウィッシュのほうのDAIGOの悪口がいくつか見つかった。

やっぱあれかな。自分より賢そうな人を見ると本能的に「なんか嫌い…」って思ってしまうのかも知れないな。

集中力を鍛えるには、習慣化

集中力アップには習慣化だ!という話は、以前からいろんなところで聞く。

私もいろんなところで聞いたが、特に集中力がアップしていない。まあ、聞いたあと、10分だけやって、次の日には綺麗さっぱり忘れているからだと思う。

習慣化で一番やってはいけないことは「頑張る」ことなのだそうだ。

意志力を使って継続しよう、というのが間違いで、「どうせ挫折する」という前提で、意志力を使わずに習慣化するのがポイント。

関連情報を色々調べると怪しい神秘グッズとかが出てくるけど、Daigoの話には科学的根拠がある(ありそうな)話で構成されているので「なるほどそうなのか」と思ってしまう。

まー、まずは4時間超のこの音声を、通勤途中などに30分づつ聞くことを習慣化していきたいと思う。

Audible無料お試しの注意点

無料お試しの最初の一本は、どんなに高くてもタダで一本もらえる。

この「超集中力」は、2,500円だ。最初の一本は慎重に選ぶのが良いだろう。

Audible(朗読音声)をタダで一本もらう

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク