速読術不要!本を1冊10分で読む方法

インテリジェンスなダジャレを言って、
他人がうわーめんどくせぇという顔をするたびに、やってやったぜ!と思ってしまう。

私はもう、年齢も体も何もかもがすっかりオジサンになっているので、そういうオヤジ臭いことを堂々とできるのだ。おじさんバンザイ。

ところで、インテリジェンスなダジャレを言うのには知識が必要だ。

最近はやりの本くらいは目を通しておきたい。けど、本一冊読むのに1時間も2時間もかけるのってメンドクサイ。

はー、めんどくさいめんどくさい、だけど、気の利いたダジャレを言いたい、困った困った。

と、大して困ってないけど、なんとなく検索してたら、1冊の本を10分で読める長さに要約してくれるサービスというのを見つけた。

 本の要約サービスflierフライヤー

最新の本も含めて、市販の本を要約してあるので、YOUたらふく読んじゃいなよ!というサービスだ。

1冊10分なら、1日に何冊か読めるではないか。移動時間とかに3冊くらい読めば、月に90冊読める計算だ。半分くらいサボったとしても、50冊とか読める。

要約とは別に、要約作業をした人の「要約者レビュー」っていうのが載ってる。感想まじえた紹介文みたいなもので、これだけだったら1分で読める。

気になる料金はこんなカンジ。

  • 無料ユーザ … 20冊分のフリーの要約を読める 無料
  • シルバープラン … フリーの要約すべて+有料要約を月に5冊読める 500円
  • ゴールドプラン … 無制限ですべての要約を読める 2,000円

今、たまたま初月無料、ゴールドプランが1,400円/月になるキャンペーンが実施されている模様。

ちなみに、プランを1ヶ月でやめたり、シルバー←→ゴールドプランを変更したりは自由に可能。

まあ、もともとビジネスマン向けの「本を読んで仕事バリバリしようぜ!」っていうサービスらしいのだが、ダジャレの精度を上げたいオヤジもチェックしてみるといいかも知れない。

 本の要約サービスflierフライヤー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする