空中浮遊ディスプレイ装置 未来がここまで来てた!

深夜番組、リア10~最新トレンド乱キングという番組で紹介されていたこれ。


株式会社ワイアードゲート – CREALEVのレビテーションテクノロジーを使い、浮遊するシューズディスプレイが完成しました。

うわぁぁあ!浮いてる!浮いてる!

これ、UFO作れる!UFO作れるよ!

磁力の力で浮いているらしいのだが、こんなに安定して浮くものなのか。

人間もそのうち、浮かぶんじゃないだろうか。

ただ、けっこう強い磁力が働くので、パソコンの近くで使うのはやめておいたほうがいいかも。

ちょっと応用してこんなのも。


LYFE 無重力栽培 プランターシステム

浮かんだ状態で植物が育つというシュールなやつ。

こっちはもっとすごい。

Flyte 浮かぶ電球

電球は何にも接触していないのに、パッと電気がつく。なにこのテクノロジー。

ただ、おねだんは、気軽に買えない程度には高い。

番組中の紹介によると、「今のインテリア界は、空中浮遊がトレンド!」とのことだった。

そうか…聞いたことないけど、地震とかのときに物が倒れにくくなるとかあるのかな。でも、電源切れたら空中浮遊も解除される気がする。

このしくみ、レビテーションテクノロジーというかっこいい名前がついている。FFのレビテトが現実になった感じ。

2016年頃からあるらしいのだが、そろそろブレイクするのかな。