Poser覚書> 海外サイト利用方法/リンク > Renderosity他

RunTimeDNAで無料素材をゲット!

 今回は、Poserフィギュアを販売しているRuntimeDNAから無料アイテムをゲットする手順を覚書してみたい。DAZフィギュアの他、テライユキやMikiなどe-frontier製フィギュアの服なども扱っている。

まずは会員登録

 無料でものをもらおうと思ったら、まず会員登録しなくちゃいけないってのは世の常のようだ。まずは、RuntimeDNAのトップページを開き、画面の右にある「Account」のところにマウスカーソルを移動させる。すると、サブメニューがにょろにょろ出てくるので「Join Now」を選択しよう。


▲Accountのメニューから「Join Now」を選択

 続いて、必要項目の入力だ。赤い星のついているところ以外は入力しなくていい。「Member type」は、なんでそんなことを聞かれないといけないのかよくわからないが、General(一般)でいいんじゃないだろか。「Reffered by」(どこでこのサイトを知った?)は、アンケートっぽいので適当に選べばいいだろう。


▲個人情報入力。

 ちゃんと入力できてると、A confirmation email has been sent to (メールアドレス)…というメッセージが表示される。確認用のe-mailを送ったよということだ。メールを確認してみよう。

 差出人「RunTimeDNA」、件名「RunTimeDNA Membership Confirmation」でこんな感じのメールが送られてくる。リンク部分をクリックすれば、登録は完了だ。

 your account has been successfully activated! .... つまり、あなたのアカウントは有効になりましたというような意味のメッセージが出る。

無料アイテムをもらい放題

 あとは、Free Stuff(無料アイテム)から、色々もらい放題なのである。


▲Free Stuffのところにマウスカーソルを乗せる

関連:
DAZ3D3Dに無料登録してみる
RunTimeDNAで無料素材をゲット!
アイドルフィギュア テライユキ2

次のPoser7プレオーダー版のオマケの「パスポート」を使えるようにするへ
コード付き、Python便利ツール集
Poserパイソンサンプル集(ソース付き)
ランダム表情、ランダムポーズパーツセレクター、マテリアルコピー、拡張版ドットツールを日本語コメント満載のソースコードつきで提供。開発時に私がハマッた「ハマりポイント」を画像付きで解説したPDFも付属。画面のないスクリプト、tkinter(Poser7までのGUI)、wxpython(Poser8のGUI)別に実用的な各種ツールを掲載。


誰でもわかるPoser服作りチュートリアル
Poserチュートリアル「挫折しない服作り編」
PoserでコンフォームTシャツを作る手順をくどいくらい丁寧に解説。難解な「ジョイントパラメータ」についても図をたっぷり使って解説している。Poser6J、Hexagon前提。初級~中級用。PDFダウンロード形式


メタセコデータをPoserフィギュア化する手順を解説
Poserフィギュア化チュートリアル
makehumanから出力した3D人体を元に、メタセコイアとCR2Builderを使ってフィギュア化する手順を解説。CR2Builderリファレンスも付属


Poser覚書> 海外サイト利用方法/リンク > Renderosity他 もくじ