Renderosityに会員登録してみる - Poser覚書
Poser覚書> 海外サイト利用方法/リンク > Renderosity他

Renderosityに会員登録してみる

 Renderosityへの会員登録方法を覚書してみたい。

 無料アイテムのダウンロードをするには、会員登録が必要なのだ。また、質の高い有料アイテムの購入にも、あらかじめ会員登録をしておく必要があるのだ。

会員登録のやり方

 Renderosityのトップページから、Registerをクリック

 

  ユーザ情報入力画面になる。
 必要事項(*がついている項目)をアルファベットで入力
 

 
▲*のついてない部分は入力不要

 日本語も使えるかも知れないが、入力はすべてアルファベットと数字で入力したほうが無難だ。

 「参照する」は、どこでこのサイトを知ったか?ということを言いたいようなので、適当なのを選ぼう。私は、「Search Engine」(検索エンジンで見つけた)としておいた。

 画面をスクロールさせて、その他の項目も入力しよう。*のついてない項目はアンケート的なものなので、面倒なら入力しなくてOK。

 
▲*のついてない部分は入力不要

 熟練度(Artist Status)は適当に選んでOKだと思う。私は、デフォルトのBeginning/Novice Artist(初心者)にしておいた。

 TOS Agreementは使用許諾を読んで同意したらクリックしてチェックを入れるというものだ。私はサービスの使用許諾(Terms of Service)をいちいち細かいところまでは読んでいないが、まあ、自己責任でチェックを入れよう。

 入力し終わったら「Continue Signing Up」をクリック

すんごい見にくくて、なんでこの色にしたの?というような画面に「確認メール送ったよ」というメッセージが表示される。

 


 メールアドレス確認用メールが送られてくるので、メールソフトなどでメールチェックする
 タイトルが「Renderosity.com Membership Confirmation」のメールのリンク部分をクリック

 

 またまた、見にくい色使いで「あなたのアカウントの有効化に成功!チェケラッーッ!」というようなメッセージが表示される。

 Join Renderosity.com
  Your account has been successfully activated! .... 

 これで会員登録は完了。お疲れ様なのである。

 あとは画面上部のUserNameとPasswordを入力して、Loginクリックでログインできる。

 

 よーしよしよし、それでは無料アイテムをダウンロードしまくろう。やり方は、 RenderosityでPoser素材をダウンロード を参照して欲しい。

 その後、ちょっと色気づいてきて、というか、無料アイテムではガマンできなくなったら、
 有料アイテムに手を出すのもいいだろう。購入方法は、 Renderosityで買い物してみる を参照して欲しい

関連:
Renderosityに会員登録してみる
RenderosityでPoser素材をダウンロード
Renderosityで買い物してみる
Renderosityに会員登録してみる

次のRenderosityのRender Rewardsってなに?へ
コード付き、Python便利ツール集
Poserパイソンサンプル集(ソース付き)
ランダム表情、ランダムポーズパーツセレクター、マテリアルコピー、拡張版ドットツールを日本語コメント満載のソースコードつきで提供。開発時に私がハマッた「ハマりポイント」を画像付きで解説したPDFも付属。画面のないスクリプト、tkinter(Poser7までのGUI)、wxpython(Poser8のGUI)別に実用的な各種ツールを掲載。


誰でもわかるPoser服作りチュートリアル
Poserチュートリアル「挫折しない服作り編」
PoserでコンフォームTシャツを作る手順をくどいくらい丁寧に解説。難解な「ジョイントパラメータ」についても図をたっぷり使って解説している。Poser6J、Hexagon前提。初級~中級用。PDFダウンロード形式


メタセコデータをPoserフィギュア化する手順を解説
Poserフィギュア化チュートリアル
makehumanから出力した3D人体を元に、メタセコイアとCR2Builderを使ってフィギュア化する手順を解説。CR2Builderリファレンスも付属


Poser覚書> 海外サイト利用方法/リンク > Renderosity他 もくじ