冒険しようぜ!

ブロンプトンの型番の違い

ブロンプトンは、マイナーチェンジを繰り返しつつ、でもそのスタイルは大きく変えずに今も愛されているようだ。

 

ただ、モデル名称が微妙にわかりにくい。M3RとかS3Lとか、何がどー違うのか、よくわからないのだ。今回は、ブロンプトンの型番から「これこれこういうモデルです」と一発でわかる方法を覚書きしてみたいと思う。

 


BROMPTON M3R (BRM3R)

最初のアルファベット ハンドルの形。M…M字型(というか「ひ」型?)、S…ストレートバー型
2番めの数字 変速の段数。3…三段変速、6…6段変速
三番目のアルファベット 装備の違い。R…リアキャリア付き/L…リアキャリアなし

M3Rなら、M字ハンドルの三段変速、リアキャリアつきのモデルということになる。

 

かつては、3文字目以降に「−X」がつく、チタンモデルもあったようだ。

 

個人的なおすすめは、M3Rかな。リアキャリアは、自分でパーツを取り寄せて取り付けることもできるのだが、取り付けの自信がない人は、最初からリアキャリアつきモデルを選んだほうがいいと思う。

 

私は、お店でパーツを取り寄せ、ブロンプトンを持って行って、リアキャリアをつけてもらった。リアキャリアいい。折りたたんだ状態でコロコロと自走できるところが最高にいい。

 

まあ、わざわざまとめるほど複雑じゃなかった気もするけども、
気になる人はチェックしてみてほしい。

 

>>>ブロンプトン最新モデル一覧