徒歩冒険記事一覧

冒険。伝説の宝を探しに行ったり、謎の生物を探しに行ったり、悪いやつにさらわれたお姫様を助けに行ったりすること。そんな冒険をしたいと思ってもまず無理なので、少々考え方を変え、「未知の世界に踏み込むこと」も冒険だと考えることにしよう。一人で銭湯に行く、ラーメン屋に一人で行って餃子とビールを注文する、一人で海を見に行く、等だ。二人以上で実行するのは「日常」でも、一人で、という条件がつくだけでこれらは「冒...

ここのところ「冒険シリーズ」が続いている。冒険と言いながら、近所のラーメン食いに行く話だったり、銭湯行く話だったりでがっかりされた方も多いであろう。やはり冒険は、少しは遠くに出かけなくては。という訳で「登山」である。小学校の頃、遠足で山登りをするのが凄くイヤだった。なんでこんなしんどい思いをしなければならないのか。楽しいのは頂上で食う弁当くらいであった。そう、今回なんとなくやってみようと思ったのは...

今回は古都、鎌倉に行く。当然、相棒である折りたたみ自転車も一緒のはずだったのだが、前日の天気予報では降水確率70%。けど、週末にずっと家に居るのはいやだったので、とりあえず自転車なしで行くことにした。当日、マンションから外を見上げるとどんよりとした空。雨も景気よく降っている。例によって明け方に出ようと思ってたのが、実際は9時出発。マクドでソーセージエッグマフィンを食って電車に乗った。1時間ほどで鎌...

仙台に行くことになった。主な目的は知人と会うことと、仙台の健康ランドに潜入することだ。今回は、我が愛しの相棒である折りたたみ自転車は留守番だ。徒歩で行く。明け方、まだ暗い時間に家を出て、東京から新幹線に乗る。東京駅で新幹線を待っている間、寒いので待合室に身を滑り込ませた。普通に言うと、自動ドアをくぐって入ったということだ。しばらくして新幹線が来る。乗り込む。まだ外は暗い。朝の6時は過ぎているはずだ...

仙台二日目。なんとなく仙台のうまいもんでも食おうと思っていた。朝飯はさっき食ったばかりだから、数時間後に昼飯としてうまいもんを食おう。ロッテリアを出た私は、昼飯用の店を求めて歩き始めた。寒い風が私に吹きつける。私は寒さに負けて、近くの本屋に入った。ガイドブックとかを立ち読みして店を探すということにしよう。そうしよう。入り口付近にガイドブックがずらり。適当に読んでみる。名店はたくさんある。高級そうな...