セクシーポリス Civil Servant - Poser覚書
Poser覚書> フィギュアレポート > Aiko

セクシーポリス Civil Servant

  街を守るセクシーなおまわりさん、Civil Servantを購入したので紹介してみたい。 Aiko3.0用の服のセットである。


▲セクシーポリスがねらいをつけている

 付属品はこんな感じ。

  • ポリスベルト
  • ポリスグローブ
  • ポリスシューズ/ストッキング
  • ポリスユニフォーム
  • ポリスピストル
  • ナイトスティック(トンファー)
  • Aiko3.0のボディーモーフと、スカートを動かすモーフを含む55のモーフターゲット
  • テクスチャ:
    • 2 × ポリスベルトテクスチャ @ 3000 X 3000 pixels.
    • 2 × ポリスベルトバンプマップ @ 3000 X 3000 pixels.
    • 2 × ポリスグローブテクスチャ @ 2500 X 2500 pixels.
    • 1 × ポリスピストルテクスチャ @ 2000 X 2000 pixels.
    • 1 × ポリスピストルバンプマップ @ 2000 X 2000 pixels.
    • 2 × ポリスシューズテクスチャ @ 3000 X 3000 pixels.
    • 6 × ポリスストッキング透明マップ @ 3000 X 3000 pixels.
    • 2 × ポリスユニフォームテクスチャ @ 4000 X 4000 pixels.
    • 2 × ポリスユニフォームバンプマップ @ 4000 X 4000 pixels.
    • 1 × 反射マップ @ 500 X 500 pixels.
  • 36 × テクスチャ適用&Aikoマテリアル調整MATポーズ
  • 2 × Aikoのかかとをポリスシューズにフィットさせるためのモーフターゲット
  • 2 × ピストルとナイトスティック(トンファー)用の手のポーズ

 髪は別売りである。今回は、別売りのSassy Hairというのをかぶせてみた。

 服の着せ方は、例によって「フィギュア」にある服をAikoに着せたあと、「ポーズ」にあるMATポーズでテクスチャを適用する感じ。

 服の系統は2種類。


▲白手袋に青ユニフォーム


▲黒手袋に黒ユニフォーム

 パッと見たところ、そんなに違いがないように思えるだろう。私もそう思う。

 だが、ストッキングは3種類付属していて、それぞれにノーマルバージョンと破れたバージョンがあり、計6種類もあるのだ。なんだこのこだわり。

 
▲ノーマルストッキング3種類。この他に破れたバージョンが3種類ある

 また、ポーズデータにはこんなのがついてた。


▲変なポーズデータ

 上の二つは、付属の靴にAiko3.0の足をピッタリフィットさせるためのもの。Aiko本体を選択状態にして、A3PoliceShoesFitをダブルクリックすると、Aiko3.0フルボディモーフに「PoliceShoeFit」というのが現れる。これを1.0にすると、見事にAiko3.0の足が靴にフィットするのだ。(フルボディモーフについては、デブキャラ、やせキャラをつくるを参照)

 A3PoliceShoesFit-Rをダブルクリックすると、PoliceShoeFitパラメータが除去される。


▲PoliceShoeFitというパラメータが現れる

 下の二つは、Aiko3.0を選んだ状態でダブルクリックすると、「lwrbodyoff」の方は、Aiko本体の下半身が非表示になる。「lwrbodyon」で、再度表示される。lower body on/off ということだろう。使い道はよくわからない。ハミダシ防止だろうか。

 おもしろモーフターゲットは特に見あたらないが、スカートをひらひらさせたり、Aikoのフルボディモーフ(胸のサイズ変更モーフ含む)と連動するようになっているのはさすがである。ツボを抑えているかんじだ。


▲拡大するとあまりピストルっぽくないピストル。

 そんなこんなで、Civil Servantの紹介を終わる。


Civil Servant

Aiko3.0用の服のセット。ユニフォーム、靴+ストッキング、手袋、ベルトに小道具としてピストルとトンファーがセットになっている。髪の毛は別売り。


※購入方法はDAZ で買い物をするを参考にしてください。

関連:
Aiko3.0フィギュア紹介
セクシーポリス Civil Servant
DAZ3D で買い物をする
フルボディモーフでデブキャラやせキャラを作る
フルボディモーフでデブキャラやせキャラを作る

次の暗殺者スーツ Celeste Clothesへ
コード付き、Python便利ツール集
Poserパイソンサンプル集(ソース付き)
ランダム表情、ランダムポーズパーツセレクター、マテリアルコピー、拡張版ドットツールを日本語コメント満載のソースコードつきで提供。開発時に私がハマッた「ハマりポイント」を画像付きで解説したPDFも付属。画面のないスクリプト、tkinter(Poser7までのGUI)、wxpython(Poser8のGUI)別に実用的な各種ツールを掲載。


誰でもわかるPoser服作りチュートリアル
Poserチュートリアル「挫折しない服作り編」
PoserでコンフォームTシャツを作る手順をくどいくらい丁寧に解説。難解な「ジョイントパラメータ」についても図をたっぷり使って解説している。Poser6J、Hexagon前提。初級~中級用。PDFダウンロード形式


メタセコデータをPoserフィギュア化する手順を解説
Poserフィギュア化チュートリアル
makehumanから出力した3D人体を元に、メタセコイアとCR2Builderを使ってフィギュア化する手順を解説。CR2Builderリファレンスも付属


Poser覚書> フィギュアレポート > Aiko もくじ