Aiko3.0でハル○顔を作る その4 - Poser覚書
Poser覚書> フィギュアレポート > Aiko

Aiko3.0でハル○顔を作る その4

 では、いよいよ髪の毛をかぶせよう。

髪の毛をかぶせる

 使用するのは、Sassy Hairプラチナクラブ 価格で$1.99のお手軽ショートヘアだ。

■ライブラリより、髪→DAZ Hair→Sassy Hair2 A3を適用する

 髪を生やすだけで、急に女の子らしくなった。こんなことなら、最初から髪を生やして作業すればよかった。

 デフォルトだと金髪なので、これを濃い茶色にしたい。ありがたいことに髪の色を変えるMATポーズが付属しているので、それを使うことにしよう。

■ライブラリより、ポーズ→!MAT Sassy Hair 2→Map Brown Darkを適用する

 色はこれでよし。ただ、髪をもう少し長くしたい。

 髪(figureHair)を選択状態にして、パラメータ/特性パレットにて以下のパラメータを変更する。

HdStylized

1.0

Feathered 0.15
CurveIn 0.3
EarRoom 0.5


 ちなみに私は、パラメータの意味をすべて理解しているなどということは決してなく、適当に動かして試行錯誤しまくった末に偶然出来たものを完成形とした。いきあたりばったりということである。

 さて、あとはリボンをつけたり服を着せたりするわけだが、顔も大体出来上がったし、好きにやってもらえばいいだろう。

 最後にひとつ。上の画像は口を閉じているが、にっこり笑わせようとして口を開くと馬のような太い歯が生えていることに気づくだろう。これは怖い。歯をなくしてしまおう。

■頭部を選択状態にして、パラメータ/特性パレットにて以下のパラメータを変更する

TeethUpGone 上の歯をなくす 1.0
TeethDnGone 下の歯をなくす 1.0


 さて、そんなこんなで、今回のハル○顔を作ろうシリーズを終わる。お疲れ様であった。

 

関連:
Aiko3.0フィギュア紹介
DAZ3D3Dに無料登録してみる
INJ、REM、MATってなに?
重宝する女性用$1.99髪 Sassy Hair 2
DAZ3D プラチナクラブに入会してみる

次の氷の魔術師 Crystal Mage for Aikoへ
コード付き、Python便利ツール集
Poserパイソンサンプル集(ソース付き)
ランダム表情、ランダムポーズパーツセレクター、マテリアルコピー、拡張版ドットツールを日本語コメント満載のソースコードつきで提供。開発時に私がハマッた「ハマりポイント」を画像付きで解説したPDFも付属。画面のないスクリプト、tkinter(Poser7までのGUI)、wxpython(Poser8のGUI)別に実用的な各種ツールを掲載。


誰でもわかるPoser服作りチュートリアル
Poserチュートリアル「挫折しない服作り編」
PoserでコンフォームTシャツを作る手順をくどいくらい丁寧に解説。難解な「ジョイントパラメータ」についても図をたっぷり使って解説している。Poser6J、Hexagon前提。初級~中級用。PDFダウンロード形式


メタセコデータをPoserフィギュア化する手順を解説
Poserフィギュア化チュートリアル
makehumanから出力した3D人体を元に、メタセコイアとCR2Builderを使ってフィギュア化する手順を解説。CR2Builderリファレンスも付属


Poser覚書> フィギュアレポート > Aiko もくじ