セクシー服 A3 XSTYLE - Poser覚書
Poser覚書> フィギュアレポート > Aiko

セクシー服 A3 XSTYLE

 Aiko3.0用のセクシー服、A3 XSTYLE


▲モデルはBelBel

 服というか、ほぼ下着っぽい。 プラチナクラブ のボーナスパックで無料ゲットしたものである。特にめちゃめちゃ欲しいということもなかったのだが、まあ、なんとなくもらっておいた。

 付属品は以下のとおり。

  • フィギュア
    • XSTYLE ボトム、トップ。(服の上下)
  • ポーズ
    • 服のフチのラインの色や、布の色の組み合わせを変えるMATポーズ

 シンプルだ。なんといっても、 プラチナクラブ 価格$1.99だから。


▲フィギュア


▲服のフチのラインを金や銀に変えたり、服の色の組み合わせを変えるMATポーズ

 まあこんなもんだろうという感じなのだが、後ろの方に回ると衝撃的な事実が発覚。


▲はみ出している!

 そこいらへんははみ出しちゃだめだろという部分がはみ出してしまっている。特に無茶なポーズを取っているわけでもないのに、普通にはみ出しているのだ。恐ろしいことである。デザイン的にはなかなかいい感じのこの服だが、仕上げがちょっと粗い感じで残念無念なのであった。

(追記:下記はPlay with Poserのhogehogeさんに教えてもらいました。ありがとうございました)

 BelBel(Aiko3.0 LE)本体のフルボディモーフ、「HipSpandex」の調整が必要とのこと。

 BelBelはフルボディモーフ「HipSpandex」を-0.25にすることでオシリのはみ出しがなくなった。色々試したことをメモしておこう。

 有料版Aiko3.0、無料版Aiko3.0 LE、BelBelにそれぞれXSTYLEのパンツ側を履かせてみた結果である。

1.有料版Aiko3.0にはちゃんとフィットする。


▲見分けはつかないが、有料版(Aiko モーフ&マップ適用)のAiko3.0のシリ

2.無料版Aiko3.0 LEでは、デフォルトでフルボディモーフHipSpandexが0.25になっており、はみ出す。値を0にすればフィットする。


Aiko3.0 LE(無料版)のシリ

3.BelBelは、デフォルトでフルボディモーフHipSpandexが0.25になっており、激しくはみ出す。0にしても少しはみ出す。値を-0.25にすればフィットする。


▲デフォルト状態のBelBelのシリ HipSpandex=0.25


▲BelBelのシリ HipSpandex=0 まだはみ出す

 ということは、今までもAiko用の服を着せたBelBelはシリがはみ出しまくっていた可能性がある。私が気づいてなかったか、そういうもんだろと思っていた訳だ。今後はちゃんとシリもよく見ようと反省しつつ、覚書の追記を終わる。


 A3 XSTYLE

 Aiko3.0用のセクシー服。上下別パーツに別れており、MATポーズで色の組み合わせを変えることが可能。 プラチナクラブ 価格$1.99。


 

関連:
Aiko3.0フィギュア紹介
Aiko3.0フィギュア紹介
セクシー服 A3 XSTYLE
フルボディモーフでデブキャラやせキャラを作る
DAZ3D プラチナクラブに入会してみる

次のメイド服 The Maid For Aiko 3 and Aiko Toonへ
コード付き、Python便利ツール集
Poserパイソンサンプル集(ソース付き)
ランダム表情、ランダムポーズパーツセレクター、マテリアルコピー、拡張版ドットツールを日本語コメント満載のソースコードつきで提供。開発時に私がハマッた「ハマりポイント」を画像付きで解説したPDFも付属。画面のないスクリプト、tkinter(Poser7までのGUI)、wxpython(Poser8のGUI)別に実用的な各種ツールを掲載。


誰でもわかるPoser服作りチュートリアル
Poserチュートリアル「挫折しない服作り編」
PoserでコンフォームTシャツを作る手順をくどいくらい丁寧に解説。難解な「ジョイントパラメータ」についても図をたっぷり使って解説している。Poser6J、Hexagon前提。初級~中級用。PDFダウンロード形式


メタセコデータをPoserフィギュア化する手順を解説
Poserフィギュア化チュートリアル
makehumanから出力した3D人体を元に、メタセコイアとCR2Builderを使ってフィギュア化する手順を解説。CR2Builderリファレンスも付属


Poser覚書> フィギュアレポート > Aiko もくじ