SFっぽいAiko用ボディスーツ Mech Girl for A3 - Poser覚書
Poser覚書> フィギュアレポート > Aiko

SFっぽいAiko用ボディスーツ Mech Girl for A3

 Mech Girl for A3を入手したので紹介してみたい。


▲巨大な銃を構える Aiko 。髪は Mitsu Hair

 動くと周囲1kmを灰にしちゃうぞ、とでも言ってそうな感じの画像。服に入ったしわなど、相当凝った服だ。使いどころは難しそうだが。

 内容物はこんな感じ。

  • フィギュア
    • Mech Girl服本体(ボディスーツ、グローブ、ブーツ、ブーツのふともも部分)
  • ポーズ
    • ノーマル/レザーテクスチャ変更MATポーズと、靴からはみ出す足部分を非表示にするポーズ
  • 小物
    • サングラスと巨大銃

 順に見ていこう。まず、フィギュア。

 フィギュアは4つのパーツに別れている。足部分は、ブーツとパンツに分かれているので、ブーツだけ、もしくはパンツだけにすることも可能だ。ただ、デザイン的に他の服とはおそらく合わない気がする。

 ボディスーツには、胸元のチャックを少し開けるフルボディモーフ「Open1、Open2、Open3」が仕込まれている。特にいやらしい状態になったりするようなものではないようだ。

 続いて、ポーズ。

 ものすごくいっぱいあるように思うかも知れないが、レザー(革)/ノーマル(オレンジ)の2色に切り替えるMATポーズと、つま先を非表示にするポーズがついているだけ。ただ、それぞれがPoser4、PoserPropack、Poser5以降用と分けられているので、多く見えるのだ。

 Poser6以降のユーザは、P5というマークが入ったものを使おう。

 最後に小物。

 巨大銃とサングラス。サングラスは特に、なかなか良い光り具合。

 全体的に、P5用のものはマテリアルに「反射」を使っているので、レンダリング時にはレイトレースをオンにして、レイトレースバウンズを3ぐらいにしておこう。


▲レンダリング設定の例(Poser7 英語版)

 この服を着ていると、Aiko3のデフォルトについてくる戦闘ポーズが違和感なく似合う。まあ、一つくらいはこういう服もいいかなと思いつつ、今回の覚書を終わる。


 Mech Girl for A3

  Aiko3.0 用の未来ふうボディスーツ。てかてかの質感と、きれいなシワの入った凝った一品。オレンジ/革の二種類に質感を変えるMATポーズの他、サングラス、巨大銃が付属している。


 

関連:
Aiko3.0フィギュア紹介
Aiko3.0フィギュア紹介
Aiko用サラサラヘアー Mitsu Hair
フルボディモーフでデブキャラやせキャラを作る

次のA3 NURSE Aiko用の闇ナース服へ
コード付き、Python便利ツール集
Poserパイソンサンプル集(ソース付き)
ランダム表情、ランダムポーズパーツセレクター、マテリアルコピー、拡張版ドットツールを日本語コメント満載のソースコードつきで提供。開発時に私がハマッた「ハマりポイント」を画像付きで解説したPDFも付属。画面のないスクリプト、tkinter(Poser7までのGUI)、wxpython(Poser8のGUI)別に実用的な各種ツールを掲載。


誰でもわかるPoser服作りチュートリアル
Poserチュートリアル「挫折しない服作り編」
PoserでコンフォームTシャツを作る手順をくどいくらい丁寧に解説。難解な「ジョイントパラメータ」についても図をたっぷり使って解説している。Poser6J、Hexagon前提。初級~中級用。PDFダウンロード形式


メタセコデータをPoserフィギュア化する手順を解説
Poserフィギュア化チュートリアル
makehumanから出力した3D人体を元に、メタセコイアとCR2Builderを使ってフィギュア化する手順を解説。CR2Builderリファレンスも付属


Poser覚書> フィギュアレポート > Aiko もくじ