Poser7のトゥーンプレビューで、BelBelのまつ毛がおかしくなる - Poser覚書
Poser覚書> フィギュアレポート > Aiko

Poser7のトゥーンプレビューで、BelBelのまつ毛がおかしくなる

 プレビュートゥーンが大幅にクォリティアップする技 で、BelBelを使ってみたらなんだか表示がおかしいのに気がついた。(Poser7英語版使用)  


▲すっぴんのような BelBel + Civil Servant

 まつ毛が表示されていない。本来はこうなるはずなのだ。


▲キリッ

 もしかしたら、プレビュートゥーン(Ctrl+7)で、BelBelのまつ毛を使ったのは初めてだったかも知れない。いろいろ試してみて、とりあえず最終的にはうまく表示できたので、手順を覚書しておこう。

対処方法

ライブラリのフィギュア→BelBel→BelBelPVPresetを呼び出し済みという前提で話を進める。これは、BelBel本体+髪+トゥーン表示用まつ毛が最初からセットになっているデータだ。


▲BelBelPVPreset

Poserの画面上部のメニューから、Render→Render Settingsを選択。

レンダリング設定画面が表示されるので、「Preview」タブをクリック
Transparency Displayの「Enhance multiplayer tranceparency」のチェックを外す
Save Changesをクリック

 これで正常な表示になる。Enhance・・・のチェックは最初から入っていたのか、Enhance(強化)してくれるんなら、なんでもいいからチェックしちゃえと思ってつけたのかはわからない。なんというか、意図しない方向に強化が働いてしまったのかも知れない。

 BelBelは、まつ毛だけをわざわざ別フィギュアにして、まつ毛だけテクスチャシェーディングにして透明マップを使ったまつ毛を表示させている。目玉も同じ仕掛けっぽい。他のプレビュートゥーン前提のフィギュアは、テクスチャを使わずに全てをポリゴンで構成しているものがほとんどだと思うので同じ現象はきっと起こらないと思う。

 まあ「プレビューの透明マップを使ったあたりがなんだかおかしい」となったら、この部分をオン・オフしたりして試してみるといいんじゃないだろうか。

関連:
アニメ調フィギュアBelBel紹介
セクシーポリス Civil Servant
Poser7のトゥーンプレビューで、BelBelのまつ毛がおかしくなる
プレビュートゥーンが大幅にクォリティアップする技

コード付き、Python便利ツール集
Poserパイソンサンプル集(ソース付き)
ランダム表情、ランダムポーズパーツセレクター、マテリアルコピー、拡張版ドットツールを日本語コメント満載のソースコードつきで提供。開発時に私がハマッた「ハマりポイント」を画像付きで解説したPDFも付属。画面のないスクリプト、tkinter(Poser7までのGUI)、wxpython(Poser8のGUI)別に実用的な各種ツールを掲載。


誰でもわかるPoser服作りチュートリアル
Poserチュートリアル「挫折しない服作り編」
PoserでコンフォームTシャツを作る手順をくどいくらい丁寧に解説。難解な「ジョイントパラメータ」についても図をたっぷり使って解説している。Poser6J、Hexagon前提。初級~中級用。PDFダウンロード形式


メタセコデータをPoserフィギュア化する手順を解説
Poserフィギュア化チュートリアル
makehumanから出力した3D人体を元に、メタセコイアとCR2Builderを使ってフィギュア化する手順を解説。CR2Builderリファレンスも付属


Poser覚書> フィギュアレポート > Aiko もくじ