新フィギュアMiki&Koji - Poser覚書
Poser覚書> フィギュアレポート > フィギュア全般

新フィギュアMiki&Koji

Poser フィギュアパック「koji」Poser フィギュアパック「Miki」 をゲットした。これはPoser6用の日本人フィギュアデータだ。MAC版もWindows版も同じメディアに入っている。

Poser6本体を持ってない人は、Poser 6 日本語版 with 「Miki」&「Koji」for Windows を買うと、Poser6+Miki+Kojiが少しだけ安く買えて得だ。既にPoser6を持ってる私には関係ないが。

とにかく、簡単にレンダリングしたものを見てもらおう。


これがMiki。


これがKoji

Mikiの方は悪巧みしてそうな、Kojiの方はくしゃみ寸前のような顔になってしまっている。実は、「表情データ」や「ポーズデータ」は付属してなくて、自分でダイアルを調整して表情を作っていくのだが、苦労した結果こんなことになった。

まずフィギュア本体に、普段着っぽい服が11種類、髪の毛が9種類、それぞれついている。ポーズはPoser6用のがそのまま適用できるみたいだが、表情は適用できないみたいだ。

まあ、ごちゃごちゃ言うより、画像を見てもらおう。


Tシャツとジーンズの普段着スタイル。Tシャツの模様がなんだか変な気はする。



案外まつげが長いことがわかる。


こんな変な髪形もあった。ちなみにこの髪型、必要以上に細かいパラメータがあって、形状を細かく調整できる。

Poserは、メニューの「フィギュア」から「生殖器」を選ぶと、えー、早い話がポコチンが表示されるのだが、ここに載せるのはためらわれるようなリアルなポコチンがついていたりした。

つづいて、Miki。

公式ページには「あんなポーズやこんなポーズも思いのまま」などと、大きいお友達がいやらしい遊び方をすることが想定されている。


Tシャツとスカートだ。他にジーンズなんかもある。

目が八白眼っぽい。黒目の大きさは調整できないようだ。

胸のさきっちょ、つまり乳首だが、かなり精巧に作ってあるような気がした。

そして、胸には「乳ゆれパラメータ」としか思えないものが完備されている。まさに大きなお友達があんなポーズをさせて遊ぶためのフィギュア。

Mikiの方もフィギュア>生殖器を選ぶとアレが表示されるのだが、そんなの表示していいの?と聞きたくなった。

このフィギュアセット、買いか?と言われたら微妙な気はするが、まあそれなりに遊べるんじゃないだろうか。

例によって、フィギュアパック「koji」 フィギュアパック「Miki」もe-frontier直販よりもamazonの方が何故か安かった。

関連:
フィギュア紹介 Koji

次のフィギュア紹介Mikiへ
コード付き、Python便利ツール集
Poserパイソンサンプル集(ソース付き)
ランダム表情、ランダムポーズパーツセレクター、マテリアルコピー、拡張版ドットツールを日本語コメント満載のソースコードつきで提供。開発時に私がハマッた「ハマりポイント」を画像付きで解説したPDFも付属。画面のないスクリプト、tkinter(Poser7までのGUI)、wxpython(Poser8のGUI)別に実用的な各種ツールを掲載。


誰でもわかるPoser服作りチュートリアル
Poserチュートリアル「挫折しない服作り編」
PoserでコンフォームTシャツを作る手順をくどいくらい丁寧に解説。難解な「ジョイントパラメータ」についても図をたっぷり使って解説している。Poser6J、Hexagon前提。初級~中級用。PDFダウンロード形式


メタセコデータをPoserフィギュア化する手順を解説
Poserフィギュア化チュートリアル
makehumanから出力した3D人体を元に、メタセコイアとCR2Builderを使ってフィギュア化する手順を解説。CR2Builderリファレンスも付属


Poser覚書> フィギュアレポート > フィギュア全般 もくじ