G2 Male Super Bundle (Figures & Clothes)紹介 - Poser覚書
Poser覚書> フィギュアレポート > フィギュア全般

G2 Male Super Bundle (Figures & Clothes)紹介

 コンテンツパラダイスのパスポートを入手すると無料ゲットできる、 G2 Male Super Bundle (Figures & Clothes)を紹介してみたい。

 G2というのは、服やポーズなどが共有できるように、また、パラメータ一つで楽にポーズを変えられるように工夫されたフィギュアのようだ。このセットには、G2 James(白人男性)、G2 Koji(日本人男性)、G2 Kelvin(黒人男性)の三体のフィギュアと、服、髪、ポーズ、テクスチャが付属している。


▲G2 Kelvin

 実は、G2 JamesとG2Kojiは既に持っていた。今回新しくゲットできたフィギュアは、このKelvinである。黒人男性という、ちょっと身近にいなさそうな人。フィギュア呼び出し直後の状態だとごつごつした怖そうな人という雰囲気だったが、髪と服をかぶせてみると意外にいい感じである。特に、ドレッドヘアがよく似合っていて良い。


▲3人せいぞろい

 付属の服はシワが入りまくってリアルなのだが、凝ったポーズにするとあちこちがはみ出しまくる。大人しめのポーズで楽しむのが無難なようだ。

 このセットには、カジュアル服、おしゃれジャケットセット、サッカーユニフォームが付属している。

 また、髪型はフィギュアごとにコンフォーム型(フィギュア型)髪と、ダイナミックヘアがひとつづつ付属。ダイナミックヘアはいずれもいまいちな感じだ。また、モヒカンヘアが三人分付属。

 そんな髪型いいから、普通の無難な髪型をつけてほしいと思ってしまう。ま、しょうがない。

 あとはポーズとテクスチャ。テクスチャは、MATポーズ方式ではなく、マテリアルルームでマテリアルとして適用する方式だ。

 テクスチャは、2~3種類付属。ご丁寧にポコチン用のマテリアルも付属している。

 男臭いフィギュアの詰め合わせだが、Poser7プレオーダー版を注文してコンテンツパラダイスのパスポートを無料でゲットした人は、とりあえず手に入れておくといいんじゃないかと思う。

関連:
フィギュア紹介 Koji
Poser7プレオーダー版のオマケの「パスポート」を使えるようにする

次のG2 Jessi Complete Figure Packを無料ゲットへ
コード付き、Python便利ツール集
Poserパイソンサンプル集(ソース付き)
ランダム表情、ランダムポーズパーツセレクター、マテリアルコピー、拡張版ドットツールを日本語コメント満載のソースコードつきで提供。開発時に私がハマッた「ハマりポイント」を画像付きで解説したPDFも付属。画面のないスクリプト、tkinter(Poser7までのGUI)、wxpython(Poser8のGUI)別に実用的な各種ツールを掲載。


誰でもわかるPoser服作りチュートリアル
Poserチュートリアル「挫折しない服作り編」
PoserでコンフォームTシャツを作る手順をくどいくらい丁寧に解説。難解な「ジョイントパラメータ」についても図をたっぷり使って解説している。Poser6J、Hexagon前提。初級~中級用。PDFダウンロード形式


メタセコデータをPoserフィギュア化する手順を解説
Poserフィギュア化チュートリアル
makehumanから出力した3D人体を元に、メタセコイアとCR2Builderを使ってフィギュア化する手順を解説。CR2Builderリファレンスも付属


Poser覚書> フィギュアレポート > フィギュア全般 もくじ