フリーのアニメ調フィギュア くるる紹介 - Poser覚書
Poser覚書> フィギュアレポート > フィギュア全般

フリーのアニメ調フィギュア くるる紹介

 Render360を運営しているmatoさんが、フリーのアニメ調フィギュアをリリース。その名は「くるる」


▲若干ツリ目にした「くるる」

 ダウンロードは、ぽざくらぶのDOWNLOADコーナーで可能。(会員登録する必要あり)

 ファイナルファンタジーに出てきそうな、美しい造形のフィギュアである。

■付属物

  • フィギュア
    • くるる本体
  • 小道具
    • ダイナミッククロス型ドレス、スリップ
    • ダイナミッククロス型ショートヘア、ポニーテール

 フィギュア本体はシンプルな感じ。あらかじめテクスチャなどが適用された状態でフィギュア本体を呼び出すことができる。


▲フィギュア本体

Headには目や眉、口の形などの表情・発音モーフが仕込まれている。顔つきを変えるモーフとしては、目のツリ具合を変える「EyeOutDownUp」「EyeOutDownLo」や、耳をとがらせる「EarElf」などがある。また、chestには胸をドギュンと大きくしたり平らにしたりするモーフが仕込まれている。 

 服と髪はダイナミッククロス型。


▲服と髪

 髪はそのままheadにペアレントするだけでもいいが、クロスシミュレーションするとポーズに合わせてはらり、といい感じに変形する。クロスグループ設定がなされているのだ。ドレスやスリップは、chestあたりにペアレントしておくと、クロスシミュレーションがうまくいくだろう。

■その他の服など

 リリース後、水着やセーラー服などが有志の手によりぽざくらぶにてフリーで配布されている。なかなかの盛り上がり具合のようだ。

関連:

次のBJD用ロリータドレスセットへ
コード付き、Python便利ツール集
Poserパイソンサンプル集(ソース付き)
ランダム表情、ランダムポーズパーツセレクター、マテリアルコピー、拡張版ドットツールを日本語コメント満載のソースコードつきで提供。開発時に私がハマッた「ハマりポイント」を画像付きで解説したPDFも付属。画面のないスクリプト、tkinter(Poser7までのGUI)、wxpython(Poser8のGUI)別に実用的な各種ツールを掲載。


誰でもわかるPoser服作りチュートリアル
Poserチュートリアル「挫折しない服作り編」
PoserでコンフォームTシャツを作る手順をくどいくらい丁寧に解説。難解な「ジョイントパラメータ」についても図をたっぷり使って解説している。Poser6J、Hexagon前提。初級~中級用。PDFダウンロード形式


メタセコデータをPoserフィギュア化する手順を解説
Poserフィギュア化チュートリアル
makehumanから出力した3D人体を元に、メタセコイアとCR2Builderを使ってフィギュア化する手順を解説。CR2Builderリファレンスも付属


Poser覚書> フィギュアレポート > フィギュア全般 もくじ