Poser覚書> フィギュアレポート > V4/A4

Yukiko suit for V4

 Victoria4用に、雪子姫的な着物っぽいのを作ったので公開したい。

 →Yukiko suit for V4ダウンロードページ

 例によって、Poserチュートリアル「挫折しない服作り編」の手法を少々工夫して作った。「着物っぽい服の作り方」は、結構使えそうなのでいずれまとめてPoserチュートリアル「挫折しない服作り編」に加筆しようと思う。

今回の失敗

  • 「そで」がchest部分と影響しまくってジョイントパラメータの調整が大変だった。着物本体とそでを別フィギュアにする手法をDAZフィギュアで見かけたことがあるので今度まねしてみよう。
  • UV展開したらそで部分がめちゃめちゃ歪んだ。
  • twistのパラメータ調整を忘れた

 一部、挽回可能な失敗もあるのだが、もうしんどいので次の教訓として生かすことにしよう。

今回学んだこと

  • 着物風エリの作り方
  • Hexagon2のマテリアル出力は、出力されたりされなかったり。マテリアルに割り当てる色が同一だと複数のうち一つしか出力されないのかも?
  • Hexagonの動作がなんかおかしいなと思ったら、とりあえずHexagon再起動
  • Hexagon使用中は30分に一度はIncremental Save。
  • 着物姿にクリクリヘアーは似合わない。

 今回の服の元ネタがわからない人は、お父さんお母さんに聞いてみよう。自分の年齢を実感しつつ、今回の覚書を終わる。

追記:
blackknightさんにさっそく使っていただいた。しかし、やはり服の作りの荒さが目立ち、ちょっと恥ずかしい気分に。次回からは調整作業もちゃんとやろうと思った。

関連:
DAZ3Dに無料登録してみる
定番女性Poserフィギュア Victoria4.2紹介
Victoria4 紹介

次のMagus V4用セクシー魔法使い服へ


Poser覚書> フィギュアレポート > V4/A4 もくじ