Aiko4 Starter Pack紹介 - Poser覚書
Poser覚書> フィギュアレポート > V4/A4

Aiko4 Starter Pack紹介

  Aiko4 ベースフィギュアをはじめ、髪や服が一通り入ったパック、Aiko4 Starter Packを紹介してみたい。


Aiko4 Starter Packに含まれるIsa for A4 Texture Pack(テクスチャ)、A4SchoolGirl(服)、 Posh Hair(髪)を使用

付属品

  • Aiko 4 Base ベースフィギュア
  • Aiko 4 Isa, Realistic Textures テクスチャセット
  • Arisu Character リアル調キャラクタセット
  • Posh Hair ショートヘア
  • School Girl Uniform 女子学生服
  • Attitude Poses ポーズセット
  • Attitude Expressions 表情セット
  • Aiko 4 Bodysuit Upgrade ボディスーツ(Victoria4.2 Body Suitが必要)

 順に見ていこう。

 ベースフィギュアについては、別ページ(Aiko4 ベースフィギュア紹介)を参照。

 まずは、ポーズセット(Attitude Poses)から行ってみよう。

 ゼロフィギュアポーズ(デフォルトのポーズ)を含む31種類のポーズが付属。セクシー系、アクション系、よくわからないものなど、ややまとまりのない形で入っている。とりあえず、あればあったでポーズ造りのベースとして利用すれば役立つんじゃないだろうか。

 続いて、表情セット(Attitude Expressions )。

 大味な感じの表情が31種類。細かいニュアンスは各自手動でつければいいんじゃないか。

 そして、テクスチャセット(Aiko 4 Isa, Realistic Textures)。

 まずは、 Aiko4 本体を選択状態にして、「Apply_FIrst」のアイコンを適用しよう。あとは、目の色を変えたり、MU(Make Up=化粧のこと?)と書いてあるアイコンを好みで適用する感じ。


▲テクスチャを適用

 テクスチャはアニメ調キャラによくマッチしている感じ。乳輪はややおおき、うげほごほ、まあ、使いやすそうだ。

 続いて、髪( Posh Hair

 クセのない感じのショートヘア。


▲テクスチャを切り替えるポーズファイル(MATポーズ)

 髪は6種類にテクスチャを切り替えられる。テクスチャ切り替えにはMATポーズファイルと、マテリアルファイル(マテリアルルームで適用)が用意されている。

 まず、 Aiko4 を選択状態にして、ライブラリのHair(髪)→Posh Hairから髪を呼び出そう。自動的にAiko4の頭にすぽ、と髪がかぶさる。

 そのままだと、Aiko4の頭にフィットしないので、髪の「ボディ」を選択状態にしてパラメータ「FitA4」を1.0にしよう。無事、はみ出しが治る。


▲デフォルトでは頭がはみ出すのでパラメータを調整

 そして、女子学生服( School Girl Uniform )だ。

 シャツ、ベスト、スカート、靴下+靴が付属。

 呼び出して服を着せたあと、フィッティング用のモーフターゲット値を設定しないと、服から身がはみ出してしまう。


▲身がはみ出して大変なことに

 あわてずに服の「ボディ」を選択状態にして、A4Body_shを1.0に設定しよう。

 他のスカートなども同様にA4Body_xxというパラメータを1.0にすれば服がフィットするはずだ。はずなのだが、 ポーズによってはどうしてもはみ出してしまうこともある。

 あとは、小道具としてかばんが付属。フタが開くモーフターゲットも付属している。

 次にリアル調キャラセット(Arisu Character)

 キャラセットというか、テクスチャセットだ。最初に!MAT Arisuを適用し、あとはお好みでMUとついてるやつとか、目の色を変えるやつを適用すればOK。

 あとは、ダイナミッククロス(クロスルームで計算処理が必要)のもっさりしたベイビードールが付属。


▲ベイビードール着用

 最後に、ボディスーツ(Aiko 4 Bodysuit Upgrade)だが、これはそもそもV4用のボディスーツ(Victoria4.2 Body Suit)が必要だ。私はV4用のボディスーツを持っていないので、試せないのだった。残念。

まとめ

 髪とテクスチャの使い勝手がよく、School Girl Uniformもとてもよく出来ている。ほかはまあ、正直言うと微妙なのだがまあまあ満足のいくパッケージなのだった。


Aiko4 Starter Pack

以下がセットになったパッケージ。

  • Aiko 4 Base ベースフィギュア
  • Aiko 4 Isa, Realistic Textures テクスチャセット
  • Arisu Character リアル調キャラクタセット
  • Posh Hair ショートヘア
  • School Girl Uniform 女子学生服
  • Attitude Poses ポーズセット
  • Attitude Expressions 表情セット
  • Aiko 4 Bodysuit Upgrade ボディスーツ(Victoria4.2 Body Suitが必要)


 

 

関連:
Aiko 4 Baseフィギュア
Aiko4 Starter Pack紹介
Aiko 4 Baseフィギュア
INJ、REM、MATってなに?
ボブカットふうショートヘア Posh Hair V4/A4/A3/V3
Aiko4 Starter Pack紹介
定番女性Poserフィギュア Victoria4.2紹介
定番女性Poserフィギュア Victoria4.2紹介

次のAiko4 Baseにアニメ調テクスチャ追加へ
コード付き、Python便利ツール集
Poserパイソンサンプル集(ソース付き)
ランダム表情、ランダムポーズパーツセレクター、マテリアルコピー、拡張版ドットツールを日本語コメント満載のソースコードつきで提供。開発時に私がハマッた「ハマりポイント」を画像付きで解説したPDFも付属。画面のないスクリプト、tkinter(Poser7までのGUI)、wxpython(Poser8のGUI)別に実用的な各種ツールを掲載。


誰でもわかるPoser服作りチュートリアル
Poserチュートリアル「挫折しない服作り編」
PoserでコンフォームTシャツを作る手順をくどいくらい丁寧に解説。難解な「ジョイントパラメータ」についても図をたっぷり使って解説している。Poser6J、Hexagon前提。初級~中級用。PDFダウンロード形式


メタセコデータをPoserフィギュア化する手順を解説
Poserフィギュア化チュートリアル
makehumanから出力した3D人体を元に、メタセコイアとCR2Builderを使ってフィギュア化する手順を解説。CR2Builderリファレンスも付属


Poser覚書> フィギュアレポート > V4/A4 もくじ