不思議の国のアリスコスチューム Wonderland Alice V4 - Poser覚書
Poser覚書> フィギュアレポート > V4/A4

不思議の国のアリスコスチューム Wonderland Alice V4

 不思議の国のアリスコスチューム、Wonderland Alice V4をゲット。 


▲モデルは Aiko4 (MH Anny for A4 ) テクスチャは、Arisu Character、髪は、 Lolipop Hair を使用。

  プラチナクラブ 価格$1.99で買えるアリス服だ。なかなかの造形と、それっぽいテクスチャが気分を盛り上げる。

付属物

  • フィギュア
    • 靴下+靴
  • ポーズ
    • テクスチャ適用MATポーズ

 順に見ていってみよう。まずは、フィギュアから。

 特に面白モーフは仕込まれていないが、各種体型に対応し、胸まわりのモーフにもある程度対応。


▲これらのフルボディモーフに対応。

 Heavy(おでぶ体型)にもちゃんと対応している。


▲おでぶ体型のアリス。 どすどす。

 いやいや、アリスならやっぱりめちゃめちゃ細いほうがそれっぽいだろうと、Emaciated(がりがり)を試してみる。イメージぴったり。


▲銃は持たないと思うが。

 スカートは独立関節が仕込まれていて、ポーズに自動追従しない。パーツの「lmover」「rmover」「fmover」「bmover」を駆使して、ポーズにあったスカートの状態を作り出すのだ。立ちポーズはだいたい対応できるが、座りポーズなどはマグネットなどを使わないと自然な形にはできなさそう。

 続いてポーズ。

 この服は、呼び出し時に既にテクスチャが適用されているので、テクスチャ適用ポーズを改めて適用する必要はない。おそらく、別売りのテクスチャセットを適用後に、デフォルトテクスチャに戻すためのものだと思う。

まとめ

 $1.99にしてはなかなか遊べる。 個人的には、オリジナルの凝ったデザインのものよりは、パッと見て、ああ、あのコスチュームだ!とわかるものの方が面白い。おまけ的な要素はあまりないが、しわなども含め、しっかり作られたアイテムだと思う。


 Wonderland Alice V4

 不思議の国のアリスコスチューム。各種体型及び胸まわりのモーフに対応している。


 

関連:
Aiko 4 Baseフィギュア
あどけない感じのロングヘア Lolipop Hair
定番女性Poserフィギュア Victoria4.2紹介
フルボディモーフでデブキャラやせキャラを作る
DAZ3D プラチナクラブに入会してみる

次のファンタジー女戦士セット Svana V4へ
コード付き、Python便利ツール集
Poserパイソンサンプル集(ソース付き)
ランダム表情、ランダムポーズパーツセレクター、マテリアルコピー、拡張版ドットツールを日本語コメント満載のソースコードつきで提供。開発時に私がハマッた「ハマりポイント」を画像付きで解説したPDFも付属。画面のないスクリプト、tkinter(Poser7までのGUI)、wxpython(Poser8のGUI)別に実用的な各種ツールを掲載。


誰でもわかるPoser服作りチュートリアル
Poserチュートリアル「挫折しない服作り編」
PoserでコンフォームTシャツを作る手順をくどいくらい丁寧に解説。難解な「ジョイントパラメータ」についても図をたっぷり使って解説している。Poser6J、Hexagon前提。初級~中級用。PDFダウンロード形式


メタセコデータをPoserフィギュア化する手順を解説
Poserフィギュア化チュートリアル
makehumanから出力した3D人体を元に、メタセコイアとCR2Builderを使ってフィギュア化する手順を解説。CR2Builderリファレンスも付属


Poser覚書> フィギュアレポート > V4/A4 もくじ