Poser覚書> ニュース > 割引情報

DAZのパンダがあまりに気になったので手を出した

DAZMarchMadness対象商品にパンダがいたのに気がついただろうか?

20150305025029

 

くま、こぐま?、しろくま、パンダのセット。

特にパンダに精神を蝕まれた私は、気がついたら購入していた。

 

2015030501

▲パンダ!

 

ところでこのパンダ、最初呼び出した時はこうだった。

 

20150305025329
▲なんだキミは!

 

洗われたプードルのような、やせ細ったパンダ。なんなのだ。

レンダリングしたら太くなるのか? それとも、太くするモーフが仕込まれてるのか?

 

実は、DAZ STUDIOの毛生えプラグイン「Look at my Hair FREE Player」が必要だったのだ。

このプラグインは無料で手に入る。好きなところに毛を生やせる有料プラグインもあり。

 

20150305025640
Look at my Hair FREE Player

 

毛が生えないとパンダっぽくならないので、このフィギュアは実質「DAZ STUDIO専用」と思っておいたほうがいいかも。

(いちおう、Poserでも、ダイナミックヘアをはやして、それっぽく見せることはできそうだ。)

 

で、プラグインインストール後に、パンダを呼び出すと…

 

20150305025002
▲なんか毛が生えてる!

 

こいつをレンダリングすると、ようやくお目当てのフサフサパンダが出現するのだ。

 

ちょっとデータが重いけども、まあまあ面白い。他のクマもだいたい使い方は似たような感じだ。

 

パンダとかクマ好きなあなたは、チェックしてみるといいんじゃないだろうか。

 

20150305030825 Bear Cubs by AM

クマ、茶グマ、しろくま、パンダのバンドルセット。

DAZ STUDIO、Poserともに動作するが、

DAZ STUDIOでは、Look at my Hair FREE Playerが必要。

 

Poserでは、ダイナミックヘアなどで毛を生やしてやる必要がある。


関連:
DAZ3Dに無料登録してみる
DAZ STUDIOをインストール

次のPoser2014が半額以下 2015年3月29日までへ


Poser覚書> ニュース > 割引情報 もくじ