Michael4 Base紹介 - Poser覚書
Poser覚書> フィギュアレポート > M4H4

Michael4 Base紹介

 Michael4 Baseをゲット。

 このフィギュアは、 プラチナクラブ 会員なら無料でダウンロードできる。 ※会員以外も無料でダウンロードできるようになったようだ。

 ベースフィギュアには、低解像度テクスチャと表情モーフが付属していて、単体でもまあまあ遊ぶことが可能だ。だが、ベースフィギュア単体ではとうてい満足できなくなってしまっている私は、Michael4 Completeというバンドルを購入した。さらにもっと色々バンドルされている、Michael4 Proというバンドル品もある。


Michael4 Completeに付属している、カジュアル服と髪

 一点注意。なんと、Michael4 Completeには、Michael4 Base(ベースフィギュア)が付属していない。プラチナクラブ会員は、ベースフィギュアを無料ゲットできるので問題ないが、会員じゃない人は注意。

 今回は、とりあえずベースフィギュアの部分を紹介していこう。

付属品

  • フィギュア > DAZ People
  • ポーズ > DAZ's Michael 4
    • 一般ポーズ23種
    • BaseモーフINJ/REMポーズ(一括)
    • BaseモーフINJ/REMポーズ(モーフ別)
    • 低解像度テクスチャ適用MATポーズ

 では、順に見ていこう。まず、フィギュア本体。

 ベースフィギュアを呼び出すと、表情モーフ入り、低解像度テクスチャつきで出現する。テクスチャには、パンツが描き込まれていて、胸毛とへそ毛もしっかり描かれている。


▲呼び出し直後

 表情モーフがとても充実していて、顔遊びができる。特に、舌をべろっと出しても、あまり違和感のない仕上がりになっているのは大したもんである。


▲べろっ 歯の造形もいい

 続いてポーズ。名前は、「Genelral Pose」(一般的なポーズ)とついているのだが、あまり一般的ではないようなポーズが23種。

 格闘系とか、モデルっぽいかっこつけたポーズとかがいろいろ入ってる感じ。まあ、それなりに使わせてもらおう。

 Base用モーフは、呼び出し時に既にフィギュアに入ってるので、あまり使わない気もするが一応紹介しておく。


▲Baseモーフ一括INJ(挿入)/REM(除去)ポーズ

 モーフを全部除去して、超軽い状態にしてからポージング、なんてふうに使うんだろうか。私は一度もそんなことをしたことはないが、複数フィギュアを呼び出してポージングするときには有効かも知れないな、と今更思った。


▲モーフ個別INJ/REMポーズ

 たぶん、モーフを個別にINJ/REMするなんてことはないだろうけど、ものすごい数の表情モーフが仕込まれてるんだなってことはわかった。口まわりの表情モーフが特に充実している気がする。

まとめ

 男性フィギュアは購入者が少ないからか、割と適当な作りで売りに出されることが多いようなのだが、さすがは DAZ だけあって、きっちり作りこんできた感じ。特に表情モーフはいろいろ遊べそうな感じだ。プラチナクラブ会員の人は、とりあえずもらってくればいいと思う。


  Michael4 Base 

 Michael4のベースフィギュア。無料で入手できる。

 低解像度テクスチャと、表情モーフ、ポーズ集が付属。


 

 

関連:
DAZ3D3Dに無料登録してみる
Michael4 Base紹介
Michael4 Base紹介
DAZ3D プラチナクラブに入会してみる

次のMichael4のモーフセット Michael4 Morph++ & 標準解像度テクスチャセット Michael 4 Skin Maps (Std Res) へ
コード付き、Python便利ツール集
Poserパイソンサンプル集(ソース付き)
ランダム表情、ランダムポーズパーツセレクター、マテリアルコピー、拡張版ドットツールを日本語コメント満載のソースコードつきで提供。開発時に私がハマッた「ハマりポイント」を画像付きで解説したPDFも付属。画面のないスクリプト、tkinter(Poser7までのGUI)、wxpython(Poser8のGUI)別に実用的な各種ツールを掲載。


誰でもわかるPoser服作りチュートリアル
Poserチュートリアル「挫折しない服作り編」
PoserでコンフォームTシャツを作る手順をくどいくらい丁寧に解説。難解な「ジョイントパラメータ」についても図をたっぷり使って解説している。Poser6J、Hexagon前提。初級~中級用。PDFダウンロード形式


メタセコデータをPoserフィギュア化する手順を解説
Poserフィギュア化チュートリアル
makehumanから出力した3D人体を元に、メタセコイアとCR2Builderを使ってフィギュア化する手順を解説。CR2Builderリファレンスも付属


Poser最新版情報
PoserPro2014ファーストインプレッション!
これがPoserPro2014の実力か!レイトレースプレビュー、コミックプレビュー、そして物理演算がわがPoserに!
Poser10/PoserPro2014の日本語版でたー!
やはり安心の日本語版がついにきた。私も最初は日本語版にしておけばよかったなぁ。
Poser製品情報に、さらに詳細な情報があります。 Poser製品情報に、さらに詳細な情報があります。
Poser覚書> フィギュアレポート > M4H4 もくじ