発表、DAZ STUDIO 4.7 リリース さらによくなり、未だに無料 - Poser覚書
Poser覚書> その他 > DAZ STUDIO

発表、DAZ STUDIO 4.7 リリース さらによくなり、未だに無料

DAZ STUDIO PRO 4.7がリリース。

 

image

 

何がどう変わったんだろう?

 

一応、これが目玉らしい。

 

  • シーンビルダーをデザインしなおしました。
    カテゴリや互換性などのメタデータに元ぢたウィザードスタイルでシーンを構成できます。
  • シーンナビゲーションを「一人称視点シューティングゲーム」っぽく
    より直感的でわかりやすいシーン操作ができるようになります。
  • インタラクティブ・プログレッシブ・レンダリング(IPR)
    Poser10のレイトレースプレビューをパクっ…んがふふっ、素早いプレビューを可能にしました。

 

他には…

 

  • 「ベースフィギュアに戻す」 G2Fキャラクターなどのパラメータを一瞬にしてベースキャラクターのパラメータに戻すことが可能に。(顔だけOlympia6、体はG2Fみたいな)
  • レンダリング画像の透過部分がちゃんと透明に!(以前は背景色が入ってしまっていた)

 

まあ、何かがものすごく変わった!というよりは、ちょいと新機能つけたよという感じのようだ。

 

ちょっと遊んでみるか…という人は、手を出してみるのもいいかも知れない。

 

>>>DAZのブラックフライデー!(Early Black Friday)

関連:
DAZ STUDIOをインストール

次のGenesis2のエルフ耳もっこり問題を解決する(DAZ STUDIO)へ
コード付き、Python便利ツール集
Poserパイソンサンプル集(ソース付き)
ランダム表情、ランダムポーズパーツセレクター、マテリアルコピー、拡張版ドットツールを日本語コメント満載のソースコードつきで提供。開発時に私がハマッた「ハマりポイント」を画像付きで解説したPDFも付属。画面のないスクリプト、tkinter(Poser7までのGUI)、wxpython(Poser8のGUI)別に実用的な各種ツールを掲載。


誰でもわかるPoser服作りチュートリアル
Poserチュートリアル「挫折しない服作り編」
PoserでコンフォームTシャツを作る手順をくどいくらい丁寧に解説。難解な「ジョイントパラメータ」についても図をたっぷり使って解説している。Poser6J、Hexagon前提。初級~中級用。PDFダウンロード形式


メタセコデータをPoserフィギュア化する手順を解説
Poserフィギュア化チュートリアル
makehumanから出力した3D人体を元に、メタセコイアとCR2Builderを使ってフィギュア化する手順を解説。CR2Builderリファレンスも付属


Poser覚書> その他 > DAZ STUDIO もくじ