Genesis2のエルフ耳もっこり問題を解決する(DAZ STUDIO) - Poser覚書
Poser覚書> その他 > DAZ STUDIO

Genesis2のエルフ耳もっこり問題を解決する(DAZ STUDIO)

タイトルを読んで、なんのこっちゃと思った方、こういうことだ。

20150225044532

 

Karynna for Aiko 6だが、このキャラクターは耳がとがっている「エルフ耳」。

ほんとなら、髪から耳が飛び出す感じになってほしいのに、髪が耳の形状に合わせてもっこりと盛り上がってしまうのだ。(DAZ STUDIO

 

これはかっこ悪い。今までの私は、耳モーフをオフにして回避していた。

が、DAZのフォーラムで、この問題の解決方法が議論されていたので紹介したい。

 

元ネタ:http://www.daz3d.com/forums/viewthread/50236/

 

もっこり耳回避方法(DAZ STUDIO)

 

まず、フィギュア本体のみ呼び出す。髪はかぶせない。

20150225070451

Paramterタグをクリックして、フィギュアのActor→Head→Ear→Karynna Earsの右上にある設定アイコンをクリック。

※他のエルフキャラの場合は、違うモーフ名かもしれない。とにかく、エルフ耳モーフの設定アイコン(歯車っぽいやつ)をクリックだ。

 

プルダウンメニューが出るので、Paramter Settingsをクリック

20150225044817

 

 

Paramter Settingsウインドウで、「Auto Follow」のチェックを外す

20150225070330

 

これで出来上がり。
ちゃんと耳が髪を突き破るのだ。

20150225071007

関連:
DAZ3D3Dに無料登録してみる
DAZ STUDIOをインストール

次のDAZ STUDIO 線画描画プラグインへ
コード付き、Python便利ツール集
Poserパイソンサンプル集(ソース付き)
ランダム表情、ランダムポーズパーツセレクター、マテリアルコピー、拡張版ドットツールを日本語コメント満載のソースコードつきで提供。開発時に私がハマッた「ハマりポイント」を画像付きで解説したPDFも付属。画面のないスクリプト、tkinter(Poser7までのGUI)、wxpython(Poser8のGUI)別に実用的な各種ツールを掲載。


誰でもわかるPoser服作りチュートリアル
Poserチュートリアル「挫折しない服作り編」
PoserでコンフォームTシャツを作る手順をくどいくらい丁寧に解説。難解な「ジョイントパラメータ」についても図をたっぷり使って解説している。Poser6J、Hexagon前提。初級~中級用。PDFダウンロード形式


メタセコデータをPoserフィギュア化する手順を解説
Poserフィギュア化チュートリアル
makehumanから出力した3D人体を元に、メタセコイアとCR2Builderを使ってフィギュア化する手順を解説。CR2Builderリファレンスも付属


Poser覚書> その他 > DAZ STUDIO もくじ