aniMate用 アニメデータ aniMate Monster Pack - Poser覚書
Poser覚書> その他 > DAZ STUDIO

aniMate用 アニメデータ aniMate Monster Pack

  DAZ STUDIO プラグイン aniMate 用のアニメデータ、aniMate Monster Packをゲット。

 さっそく、ある社員の出社風景をアニメ化してみた。


▲フィギュアは、 Victoria3 + Every Day V3 Michael3 + Roaring 20s Gangster set for M3 and the Freak を使用。

 ドラキュラ、フランケンシュタイン、ミイラ、狼男、ゾンビなどの怪物モーションに加え、魔法を唱える人間、びっくりする人間のモーションなどが含まれている。いくつか秀逸なモーションもあるのだが、半分以上はわかりやすすぎて、チープ感まるだしな感じ。怖がらせてやろうという意思がいまいち感じられないモーションが多いのだが、まあ、そこそこ楽しめる。

付属物

  • アニブロック aniBlock > monster pack
    • dracula rise 仰向けから、物理法則に逆らった起き上がり方をする
    • dracula uncross arms 胸の前で組んでいた腕を下ろす
    • electric chair 電気椅子に座ってビリビリしびれる
    • frankenstein start フランケンシュタイン的な歩行(歩き始め)
    • frankenstein loop フランケンシュタイン的な歩行(ループ)
    • hunchback start せむし男的な歩行(歩き始め)
    • hunchback loop せむし男的な歩行(ループ)
    • mummy start ミイラ的な歩行(歩き始め)
    • mummy loop ミイラ的な歩行(ループ)
    • mummy sit up 1 仰向けから、ミイラっぽく上半身だけ起こす その1
    • mummy sit up 2 仰向けから、ミイラっぽく上半身だけ起こす その2
    • nosferatu walk 1 ノスフェラトゥ(?)的な歩行 その1
    • nosferatu walk 2 ノスフェラトゥ(?)的な歩行 その2
    • psycho stab はげしくメッタ刺し(?)
    • scream 悲鳴をあげる
    • spell 1 呪文を唱える その1
    • spell 2 呪文を唱える その2
    • spell 3 呪文を唱える その3
    • startle front 正面の何かに驚く
    • startle left 左の何かに驚く
    • startle low 足もとの何かに驚く
    • startle right 右の何かに驚く
    • startle up 上の何かに驚く
    • vampire skulk start 吸血鬼のこそこそ歩き(歩き始め)
    • vampire skulk loop 吸血鬼のこそこそ歩き(ループ)
    • vampire skulk end 吸血鬼のこそこそ歩き(歩き終わり)
    • werewolf howl 狼男が吠える
    • zombie 四つん這いからゾンビっぽく立ち上がる
    • zombie shot ゾンビが撃たれたときのような動き
    • zombie walk ゾンビ歩き


▲モーション30種

 「呪文を唱える」とか、ゾンビなんかはとても良くできている。いや、他のもモーションとしては良くできているのだが、そんなわかりやすい動きするフランケンシュタイン恐くねえよ!とか言いたくなる出来なのだ。かといって怖くアレンジすると何がなんだかわからなくなるだろうし、難しいところである。

 あと、一つ学んだことは、あんまり長いアニメーションをレンダリングしようとするとDAZ STUDIOが落ちることがあると言うことだった。短めのアニメをいくつも作って、後から動画編集ソフトでつなげるのが無難なようだ。


  aniMate Monster Pack

  aniMate 用の怪物aniBlock(モーションデータ)集。ドラキュラやフランケンシュタインなど有名なモンスターのわかりやすいモーションが付属している。

関連:
Michael3フィギュア紹介
サクサクとアニメーションが出来てしまうツール aniMate (DAZ STUDIOプラグイン)
DAZ STUDIOをインストール
V3普段着 Every Day V3
なんと無料でゲットできる、美しい外国人女性フィギュア Victoria3.0

次のaniMateで作成したアニメーションをPoserで再生へ
コード付き、Python便利ツール集
Poserパイソンサンプル集(ソース付き)
ランダム表情、ランダムポーズパーツセレクター、マテリアルコピー、拡張版ドットツールを日本語コメント満載のソースコードつきで提供。開発時に私がハマッた「ハマりポイント」を画像付きで解説したPDFも付属。画面のないスクリプト、tkinter(Poser7までのGUI)、wxpython(Poser8のGUI)別に実用的な各種ツールを掲載。


誰でもわかるPoser服作りチュートリアル
Poserチュートリアル「挫折しない服作り編」
PoserでコンフォームTシャツを作る手順をくどいくらい丁寧に解説。難解な「ジョイントパラメータ」についても図をたっぷり使って解説している。Poser6J、Hexagon前提。初級~中級用。PDFダウンロード形式


メタセコデータをPoserフィギュア化する手順を解説
Poserフィギュア化チュートリアル
makehumanから出力した3D人体を元に、メタセコイアとCR2Builderを使ってフィギュア化する手順を解説。CR2Builderリファレンスも付属


Poser覚書> その他 > DAZ STUDIO もくじ