海外アニメ調フィギュア HiroToon - Poser覚書
Poser覚書> フィギュアレポート > DAZ全般

海外アニメ調フィギュア HiroToon

 AikoToonと対になっている、アメリカアニメっぽい男性フィギュア、HiroToon

 スポーツの得意なことを強調しているような、なんとなく腹の立つ雰囲気をまとった高校生っぽいフィギュアである。

 このフィギュアセット、9/21時点では、フィギュアの「拡大縮小」パラメータがデフォルトで「110%」になっていた。そのまま服を着せようとするとはみ出しまくる。なんだこの不手際。

 右のでかいのがデフォルトの状態。「ボディ」のパラメータ「拡大縮小」を100%に修正したのが左。

 なんだかもう、どうせあんまり売れないだろうから適当でいいやという雰囲気をかもし出している。い、いやそんなことはあるまい。気のせいだろう。

 そして、顔がこれだ。なんというか、海外アニメのスネ夫的な立ち位置にいるキャラっぽい。いや、どっちかというと出来杉君か。バスケのユニフォームがデフォルト服になっているところも、スポーツ好きを強調しているようで鼻につく。

 鼻につきまくっているが、とりあえず内容物は以下の通り。服はHiro用の服を着せることができる。

  • フィギュア本体
  • 服(バスケシャツ、半ズボン、スニーカー)
  • MATポーズ(肌に色だけを割り当てるMATポーズ、肌にテクスチャを割り当てるMATポーズ、全身真っ白になるMATポーズ)
  • 小道具(バスケのボール)


フィギュア本体と服


MATポーズ三種類



ボール

 AikoToonと比べても、明らかに付属物が少ない。髪の毛なんか、Poser4時代のチョコレートっぽい髪を思い出す。

 とまあ、悪いところばかり書いてしまったが、いいとこもある。表情モーフがめちゃめちゃ豊富なことだ。アメリカアニメっぽい、大げさな表情はほぼカバーできそうだ。他は、うーん、たぶん、気長に探せばもっといいところもあるだろう。

 ちょっとパッとしない感じだが、このへんで紹介を終わる。




Hiro Toon

 アメリカアニメ風の男性フィギュア。フィギュア本体に、バスケシャツ、バスケパンツ、スニーカーが付属している。髪は1種類。バスケボールも付属。Hiro3.0用の服を着せることができる。

関連:
アニメ調男性フィギュアHiro紹介
海外アニメ調フィギュア HiroToon

次のHiroフリー服配布サイト紹介へ
コード付き、Python便利ツール集
Poserパイソンサンプル集(ソース付き)
ランダム表情、ランダムポーズパーツセレクター、マテリアルコピー、拡張版ドットツールを日本語コメント満載のソースコードつきで提供。開発時に私がハマッた「ハマりポイント」を画像付きで解説したPDFも付属。画面のないスクリプト、tkinter(Poser7までのGUI)、wxpython(Poser8のGUI)別に実用的な各種ツールを掲載。


誰でもわかるPoser服作りチュートリアル
Poserチュートリアル「挫折しない服作り編」
PoserでコンフォームTシャツを作る手順をくどいくらい丁寧に解説。難解な「ジョイントパラメータ」についても図をたっぷり使って解説している。Poser6J、Hexagon前提。初級~中級用。PDFダウンロード形式


メタセコデータをPoserフィギュア化する手順を解説
Poserフィギュア化チュートリアル
makehumanから出力した3D人体を元に、メタセコイアとCR2Builderを使ってフィギュア化する手順を解説。CR2Builderリファレンスも付属


Poser覚書> フィギュアレポート > DAZ全般 もくじ