Poser覚書> その他 > メモなど

Lorenzo Lorezoの胴体付近に出る、謎の境界線?を消す

 以前買った、 Lorenzo Lorezo スーツ男の胴体に出る、なぞの境界線を消す方法を覚書してみたい。

 


▲胴体付近になぞの境界線?が!

 境界線、と言うのは何かこう、異なるマテリアルを適用しているかのように、腹部(Abdomen)と胸部(Chest)とで色が変わってしまっていることを指している。なお、この境界線は、レンダリングすると消える。


▲レンダリングしたところ。境界線は消えている。

 だったら問題ないじゃないか、という気はするが、私はアニメーションを作る際に、出来るだけプレビューモードで作りたい年頃なので、こーゆー不具合には大いに困ってしまうのだ。

境界線の直し方

 結論から言うと、マテリアルのノーマルマップを使わないようにすれば直る。根本的な解決ではないが、今はひとまず民間療法的な対処方法を覚書しておきたい。

  1. マテリアルルームに入る(画面上部のMaterialタブをクリック)
  2. Editing Toolsから右端の「スポイト」を選択
  3. プレビュー画面の境界線が出来ているあたり(Abdomen)をクリック
  4. シェーダーウインドウのGradient_Bumpに接続されているノードをドラッグして切断(接続箇所を何もない場所にドラッグ)

 

 または、上の4.を実行せずに、Gradient_Modeを「Normal(Objective)」に変更

 うーん、これでいいのかな。わかんないけども、少なくとも境界線は消えて、さっぱりした感じになったので、いいか。 また細かいことがわかったら追記することにして、今日のところはこれくらいで覚書を終わる。

関連:
群集シーンはコイツがあれOK? ローレゾ男性フィギュア Lorenzo Lorez
Lorenzo Lorezoの胴体付近に出る、謎の境界線?を消す

次のポージング練習へ


Poser覚書> その他 > メモなど もくじ