Poser覚書> その他 > メモなど

キャラクターセットのINJ適用後、saveして再ロードするとモーフ情報が失われる?

 せっかくキャラクターセットをINJしても、Poser形式でファイルを保存(File→Save)してから、再びファイルを開くとINJで適用した部分が元に戻るという現象。


Hiro4 Zowie for M4H4 を適用後、ファイルを保存し、ファイルを開いたところ

 この現象は、2006年に既に調べた方がいて、割と当たり前のことなのかも知れない。

Sahara's WebLog (INJで読み込ませたモーフが、保存後に読み込むと反映されていない)

 これによると、DAZのFAQに対策らしきものが書かれているとのことだ。

DAZ のFAQ How do I use the INJ/REM technology of Victoria 3 and Michael 3?

対策

 Poser形式でファイルを保存・ロードする場合の具体的な対策は以下のような感じ。INJしたキャラクターはいったんライブラリに保存して使いなさい、ということらしい。

  1. INJしたキャラクターをライブラリの「フィギュア」に登録する。
  2. File→Newでシーンをクリアする。
  3. 先ほどライブラリに登録したフィギュアを呼び出す。
  4. 服や髪をかぶせたり、ポーズやアニメーションなどをつける。
  5. File→Saveで保存
  6. File→Openで開く

 うーむ、ためになった。ためになったところで、今回の覚書を終わる。

関連:
デフォルメの効いたイケメンキャラクター Zowie for M4H4
DAZ3Dに無料登録してみる
新世代のアニメ調青年フィギュア Hiro 4 Base

次のPoserとDAZ STUDIOどっちを良く使うか?というアンケートへ


Poser覚書> その他 > メモなど もくじ